L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

今後の予定

昨日愛護センターの職員の方とお話をしました。
現在入っているセターに検疫をお願いしたいと申し入れたとき、
金子さんが声をかけてくれるかもしれない・・と思い若いMIX犬を最終日から
分けた・・ということでした。

職員の方はご自分が勝手にそうしたのだから、引き出しを無理にとは言いませんと
おっしゃっていましたが、その子も引き受けようと思います。

菊さんはじめ、シスターズ全員、正直くたくたです。
でも、今まで収容されたセターは、3頭死亡とこちらが気がつかず
処分されていましたが、後の子は全て引き出しました。

どこからどう見ても血縁関係はあります。
新たに引き出したセター2頭は、親子関係かもしれません。

かよ母さんのお力も借り、今回は3頭預かりたいと思います。



若いセターMIX風の子♀
kt080509-01 2008 05 09 2008 05 15 香取市津宮 雑 白 メス 中 なし


セター白黒ぶち♂
in080512-02 2008 05 12 2008 05 16 成田市久住 セッター 白黒ゴマ オス 中 ひも状の首輪


千葉市のセター♂
8042310  ○ 2008423 中央区星久喜町 セッター 白黒 おす 大型犬     2008430
スポンサーサイト

Comment

  • ボン
  • URL
そこなんです(^^;;

なつのはな様、おはようございます。
悩みはそこ!そこなんですよ。
本能は消せない・・ならば抑える、、その方法は?というとこなんです。
チョークを使えば、脚側走行まではどの子もいけます。
でも、基本、根本を抑えなければ、里親様にお渡しした後で
元に戻ることになることが、一番懸念するところなのです。

こちらで保護しているうちに、少しでもそれができたらとおもいます。
みんななっつこいし、あまあまですね~。
ガンドックのよさはココかもしれないです。
(ココだけとはいいませんが(^^;; )
また、アドバイスください。
気合入れて頑張りますよ~。

  • なつのはな
  • URL
こんにちは

こんにちは。

またセターが増えたんですね。
ハンターが犬を使い捨てにしている事は聞いた事があったんですが、そんな事ないよな~~って思っていたのに
現実は、、、悲しいです。

猟の時期が終わると、その後の維持が面倒になるので
そのまま山に置き去りのパターンだそうです。
犬を生き物として扱っているのではなく、道具としか扱っていない証拠ですね。
でもそれでも犬は、そんな仕打ちを受けても人間が好き・・・
イジらしくて泣けてきます。
こんなイイコでカワイイコ達をどうして放置できるのか、、頭の中を覗いてやりたいです。
でもそれはハンターだけでなく、収容所に持ち込む全ての人に当てはまるかもしれません。

ガンドッグは扱いが難しいワケではなく、本能をどうやって抑えるかが重要になってきます。
獲物を追う為の本能が強いのがガンドックです。
追うのは当然の行為なので、抑えるよりもその欲求を他へ充てられれば
問題は少なくなると思います。

コマンドの「座れ」と「待て」だけでも完璧にしておけば、いざ飛び出しそうになってもコマンドで制止してくれるようになると思います。
根気と時間がいります。
ジェントルリーダーか、イージーウォークハーネスの使用をオススメします。
チョークでも可ですが、扱いが意外と難しいのと
首周りの毛が切れてしまう事・・
チョークのショックは断片的でないと、効果が薄い事。

でも一番なのは、そのコへの愛情ですよね。
愛情に勝るものはありません。
溺愛とは違いますが・・(^^;;

頑張って下さい。
お疲れさまです  <(_ _)>

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。