L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

2頭センターから。

全国猟犬収容情報(E・セッター J/E・ポインター)クリック




17日(木曜日)CACIさくらさんが セッター君の引き取りに。
18日は私がポインター君を引き取りに行きました。


千葉県動物愛護センターに 猟犬が収容されているのは
収容情報から知っていましたが
現在、当会も満杯のため、躊躇していました。

そんな時、ちばわんさんの愛護センターレポートをみて
ためらっている場合じゃない、と思う記事があり
セッターとポインターを引き受けることにしました。

ちばわん 愛護センターレポートクリック

記事はこちら
センターのガンドック(CACI活動ブログ)



セッターのオス
『グラン君』4歳前後 16.5キロ

c0906ichihara.jpg

ポインターのオス
『カプチーノ君』1歳過ぎ 25キロ
00225年10月18日 ポインターオス

大好きな職員の方が傍に来ると
嬉しくて嬉しくて、飛びついたり撫でてもらったり。

009ポインター オス

本当は甘ったれさんなのかもしれません。

008ポインター オス

とてもハンサムな子です。

017カプチーノ


今回引き受けるに当たり、思いはCACI ブログに綴りましたが
これは、猟犬に限らずどの犬にも当てはまることです。


大部屋での生活は、かなりのストレスとなります。
それによって、攻撃的になってしまう子
喧嘩により怪我をしてしまう子もいるかもしれません。

センターの収容施設は大きくはありませんので
里親様が見つからない場合、どんどん数が増えていきます。


過密になりすぎる部屋に、いくらフレンドリーな子と
思い、入れたとしてもその中で、性格は変わってしまいます。


今回、ちばわんさんの愛護センターレポートを見なければ
私は動くことはありませんでした。
それに、今のセンターが置かれている状況すら把握することも
なかったと思います。

画像、記事を上げてくださった
チェリママさん、ひなのんさん、ありがとうございました。




18日 最終部屋にセッターが入っているとのことで
会わせていただきました。

でてきたのは、可愛らしい女の子でした。

お外に出ると、ぴょんぴょんとはねて
とても嬉しそうでした。

そうかと思うと、スイッチON。

お仕事モード全開です。


027お仕事モード
026メス セッター
024メス セッター
019メス セッターchiaro キアロ
022セッターメス


名前は
Chiaro キアロちゃん。

ちばわんさんのおかげで3頭とめぐり合いました。


もたもたしてなんかいられません。
今後も気を引き締めて頑張ります!




ちばわん 愛護センターレポートクリック

この愛護センターレポートは、ちばわんさんのボランティアさんが
センターに行かれるたびに、詳細と画像を記事にしてくださっています。
しかしながら、その心境はとても辛いものだと思います。

画像に収め、生きられるようにと願いレポートを書かれても
処分される子、センターで亡くなる子も多くいるはずです。

そのボランティアさんたちの想いが
どうか、多くの方の目に留まり
ここから1頭でも多くの子が救われることを願っています。




by ボン




7月に愛護センターから来たポインターMIXちゃんは
すでに正式譲渡済み。

7月ポインターMIX メス

個人保護のこの子猫ちゃんは残念ながら助けることが
できませんでした。
021子猫6月

首と顎を負傷した子猫ちゃんは
無事に里親様が見つかりました。
061子猫7月
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。