L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

処分からの生還

救いたい子は沢山いるのに、タイミングやもろもろの事情で
見過ごして来た猟犬達。

収容情報を見るたびに、いてもたってもいられない気持ちになるけど
どうすることもできずに、最終期限が過ぎ
収容情報から画像が消える日を、ただ待っている・・・そんな日が続きます。


里親さんが見つかった子をお届けし
空いたケージに、どの子をつれてくるか、
そのとき収容されている子達の中から、またさらに選んでしまう。



殺処分のその日の朝、この子は処分されずにいたのです。

そして、私達の元に・・。


10月29日(金)


久しぶりに茨城のセンターに向いました。


夕方近くに到着。
いつもよりもセンターまでの道が遠く感じました。


025i茨城センターへ

センターにつき、収容部屋に入り
収容された犬達を見ることもなく、あの子に会いたい・・

先生がつれてきてくださいました。

画像で見るよりも小さく、そしてなんとも当会保護のレモン君に似ていること。。


瞳の色、本当にきれいな色・・

シャンペントパーズ・・・とても印象的な目。

026茨城センター


若い男の子です。
落ち着きもなく、くるくる回る、走る!

元気で良かった・・。
すぐにバリケンに入れて、帰路に・・。

車の中ではとても静かでした。
名前は何にしよう・・・


031茨城センターから


レモンのミニチュア・・ゆず?オレンジ?カボス??!!


カボス!!

ぴったりの名前だと、意見が一致。



★ カボス君 年齢1歳半くらい 体重13キロ
訓練も入りやすく、これからが楽しみな子です。


茨城県の捕獲収容は多く、捕獲収容3日後には
この世からいなくなってしまいます。





昔も今も呼びかけていることは変わらず



『不妊去勢をして増やさないで下さい』
『放し飼いにしないでください』
『最後まで責任を持って飼いましょう』
『狂犬病接種を受け、鑑札、迷子札をつけてください』






この4つを守ったら、殺処分される子は減るでしょう。
どうして人は守れないのでしょうか・・・。


たった4つの約束なのに・・・。





ランキングに参加しています。
現状を広めるためにご協力お願いします。

いずれか一つ一押しお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村 犬ブログ 狩猟犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村



こちらのランキングにも参加しております。
いずれか一つ一押しお願い致します。

人気ブログランキングへ


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

Comment

コメントありがとうございます。
まだ間にあうからプロジェクトの立ち上げ、本当にありがとうございます。
ご支援金は、ボランティアに寄付しても、そこで保護されている子達に
使われるわけですが、『動物』ではなく『ボランティアさんに』と
励まして下さってことに感謝します。
誰に褒められたくてやっていることではありませんが
この世にボランティアの存在があることを知ってほしいと
思う気持ちはあります。
このプロジェクトを知ったとき『がんばろう!』と言う想いが
強くなりました。
同じ想いをしている人がいる、歌の歌詞を聴いたとき
センターで見て来た光景と、想いが重なりました。
くじけずに、前向きに地道にがんばって行きます。
スタッフの皆様も、お忙しいと存じますが
お体ご自愛のほどお過ごしくださいませ。
ありがとうございました。

  • まだ間にあうから スタッフ田中
  • URL
よかった・・。

よかった。たすかった命。
本当にセンターにいくと
建物ごと 持ってきてしまいたいとさえ 思いますよね

ありがとうございます

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback