L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

MIX犬 『花火』 &ポインターのティア

9月4日(金曜日)
天気の回復で、うっすら太陽が見えている金曜日。
残暑らしい陽気となった。

この日は、センターにポインターをお迎えに。
午後からは用事があるので、朝一番で向う途中 携帯に電話が。
車を停めて、電話を取ると

『あの、お宅はボランティアで犬を引き取ってくれるんですよね?
今朝、会った方が金子さんなら引き取ってくれるからと電話番号を教えてくれたんですけど・・』

私は『はぁ???』

事情を聞けば、公園に犬がつながれており、1日以上そのままだというのだ。

電話かけてきた人は、犬の散歩でつながれている犬を見て
ご飯だけ持っていっていると言う。

『私は引き取りはしていませんので、そちら様で保護して頂けたら
飼い主探しは協力します』と伝えた。

その返事は
『お宅で引き取ってくれるというから電話してるんですけど、私の家には1頭いるので
連れて帰れない』と。

『では預かりますので、かかる費用をお願いできますか?』と言うと

『お金、取るんですか?お宅引き取ってくれるボランティアじゃないの?』

『いったい誰が、私の連絡先を教えたんですか?』と聞くと、ビックリ!

地元で10年以上も前からボランティアをしている榊○さんと答える。

あの有名な、地元の!!!


もう、激怒しました。


自分もボランティアと名乗り、私がボランティア活動を始める前から
地元で活動している方の名前を言うじゃありませんか!

この方も夜と朝の散歩で、犬がつながれている姿を見ているのに

自分の目の前から消えればいいと、丸投げしてきたんです。


悲しくなりました・・・・


何を言っても、無駄な様子のおばさん。

協力も何もできない、引き取ってくれなければいいです、と電話を切られました。


つながれている公園は、嫌でも通る道。

行きました、気になって・・・。



木にリードを巻きつけられ

小さなかわいい顔がぴょこんとこちらを見ていました。


この子の姿を見た瞬間、腹が立ってその榊○さんに電話しました。


こんな小さな犬1頭なんで保護できないのか?

自分だってボランティアなのに、無断で人の連絡先教えて
引き取ってくれるなんて、言語道断とつい大きな声で怒鳴ってしまいました。








リードをはずそうと手を伸ばすと・・・

さっきの怒鳴り声に怯えて、外せないんですよね、リードが・・・・


犬には罪はない、なのにとんでもないことをしてしまいました。

自己嫌悪です・・・。



時間をかけてゆっくりリードを外しました。



体の状態、毛の汚れ方、この子は放浪犬ではないと分かりました。

たぶん家はすぐ近くにある、そう感じました。





001花火

0029月4日




この子は迷うことなく、まっしぐらに走っていくんです。

家がこの近くにあることを確信した、迷いない走りです。


飛び込んだのはアパートでした。


005花火1



006花火







家の中に人の気配がありました。

扉をガリガリと引っかき『開けて!』と泣くんです。

012花火

リードを引いても離れません。

間違いない、ここのお家の子です。

裏に回ってみました。


013花火


放り出されたベッドが何よりの証拠です。

犬の毛がべったり・・・・
014花火
015花火


センターへの時間もあるので、一旦この子を連れて帰りました。

そして、夜にもう一度たずねたのですが、何度扉を叩いても出てきません。
人の気配があるのに、電気もついているのに・・・・・

『犬のことで!』といっても出てこないんです。






この子は、家族も家も失いました・・・。








もう帰さない、何があっても帰さない。

帰らなくていいよ、幸せになんかなれないもの。



1日でこの子はいったい何人の人に見捨てられたのか。


家に帰りたいと泣いても泣いても、帰れないなんて・・・


泣き声は、家がある子の泣き方です。

間違いなく、家族の元に帰りたい、連れ去られた・・と言うような泣き方。

飼い主を呼んでいるんです。


事情があって飼い主から引き離し、新しい飼い主の元に運ぶときに
聞く泣き声、遠吠えも混じります。







この1ヶ月、私のほうを向くまで、あきらめるまでかかりました。

ブログにもかけないほど、私も堪えました。


この子の泣き叫ぶ声が、夜通し続いてあきらめてくれるのをひたすら待ちました。


楽しいこと、おいしいこと、お散歩すること、この子が喜ぶことを選んで
極力そばにいるようにしていました。


もう大丈夫!今では保護ワンたちと大運動会をして遊んでいます。



名前は『花火』

明るくて、とてもかわいい1歳ほどの小さい女の子です。
















そして、お迎えに行ったポインターのティアちゃん。

まだ若い女の子です。


とっても美人で性格も、花丸です。


健康診断は全て正常の健康優良児。

そろそろ、募集を開始します。



108ティア1
111ティア2

ティアちゃんは20キロ。


こちらのシェルターの中でも大きいほうですが穏やかな性格は

ボランティアさんに大人気です。







113ティア

スポンサーサイト

Comment

  • URL

すごく腹立たしい
すごく悲しいです。
幸せになってほしい

  • りりまむ
  • URL
花火ちゃん

こんにちは。花火ちゃん、とんでもない飼い主に飼われていたんですね。。。なのに必死で家のドアにしがみ付いて飼い主を信じている姿に涙が止まりません。怒りが込み上げてきて。何で飼っていたんだよ!と胸倉を掴んで叫んでやりたい気持ちです!いつもの事ながらボンさんの優しいという言葉だけでは言い表せない仏の心に感動するばかりです!動物たちに対する真のボラ精神に心を打たれます。花火ちゃん、第2の犬生こそ幸せにならなきゃですね!何もできない自分で申し訳ないですが、ひとつの大切な命を救ってくださり本当に有難うございました!

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。