L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

『善』と『悪』

8月4日(火曜日)
雲が多いものの、かなり暑い一日となりました。

センターに到着し、鑑定室にいる引き取りの子に会いに行きました。
同じ部屋にいた、負傷犬を覗くと・・

002不明
クリック



何の犬種だかわからないほどです。

絡まって痛いでしょう、不快でしょう 痒いでしょう!

ひどすぎます!!首輪がついているんですよ!

どのくらいの厚さになっていると思いますか?

本当にすごいんです。


画像右側の子は、かろうじて片目でこちらを見ています。


飼い主だった人間、あなたは『やっていいこと悪いこと』の区別もできない

おろかな人間ですね。


いかなる理由があろうとも、直接ぶったりしなくても


これは立派な『犯罪であり虐待』です!


005不明
クリック


この子はプードルらしい?かもしれない?

毛が抜け落ち、体は痩せています。


ひどいことができるものです。

この状態を見て暮らせる、かなり異常な性格を持っている人間であると

思います。


これがたとえブリーダーだったとしても、個人だったとしても

やはり、ものの『善』と『悪』がわからない、欠落 麻痺している 大人だということは

間違いありません。




センターに持ち込まれてくるブリーダー廃業の犬も増えているように思います。


この子もそうです。

063子犬メス

コッカーMIXの子犬です。


繫殖業は誰にでもできる、簡単な金儲け手段。

こよなくその犬種を愛し、継承するために大切に育てている人間とは

違うペットショップやブリーダー。


空港に行くと、年齢をごまかしかごに詰められ

送られていく赤ちゃん犬や猫。


姿や泣き声で、どのくらいの子なのか大体わかります。







繫殖に使われる親がどのような状態で最後を迎えるか知っていますか。


目の前にいる小さな動物を見ればかわいいに決まっています。


しかし、その裏側で苦しんで病に倒れ、治療せずに放置され死んでいく子が


多いことを知ってください!


私が数年前かかわった繫殖業者の最後の一言は

『1円だってお金に換えますよ、あれはね、商品なんだから!』

今でもこの業者は繫殖を続け、薄利多売で犬や猫を売り

使えなくなったボロボロの腫瘍だらけの犬を

1万円でいまだに売っている。


買う人間がいるから、店はつぶれず、遺伝の癌を撒き散らしている。








尻尾のないラブラドール

尻尾を振れないラブラドール

でも心でブンブン尻尾を振っているのが分かりました。

043尻尾がないラブ
052ラブ
047ラブ
048ラブーq


穏やかな性格、愛らしい顔、ガラス窓に一生懸命飛びつこうと

折り返し地点を過ぎたであろう体を懸命に浮かせていました。


年齢は7~8歳くらいでしょうか。


メスのラブちゃんで、子供を何頭産んできたのか?と思うほど

お乳が垂れていました・・・・。






爪が伸びきったコーギーの老犬。


歩きにくそうで、本当に悲しくなります。


この子のどこが、殺処分に値するのでしょうか?


どうして、殺処分されないといけないのでしょうか?

023コーギー



※上記の子達に関しまして、お問い合わせがございましたら
  私のほうへ、まずはご連絡をお願いいたします。
  センターの職員様は、現在手一杯ですので、対応ができません。
  こちらまでご連絡をお願いいたします。

  090-8305-3718 またはメール coconuts36●ybb.ne.jp (●→@に返還)
                                  

続く・・・





検疫中の柴ちゃん

とっても性格の良い子でした。
014黒柴

また、シェパードの持込です。
この子も本当にいいこでした。

017シェパード

きれいな首輪をつけているのに・・・・・

018シェパード


運が悪かったとやり直せればいい。
しかし、動物に選択肢はない。

019乳腺腫瘍


猫は必ず室内飼育をすべき。

係留できない猫の運命はこうなることもあるのです。

この子が野良なのか、家庭猫かの区別は鑑札でもない限り難しいのです。

020猫-1


この子はセンターから譲渡された子です。

この子を引き受ける際、説明会に参加されていたはずなのに
安易な気持ちで飼ったことは明らかですね。

飼い主さんを募集します。
ワクチンも済んでいる女の子です。

★5ヶ月 メス ワクチン済み
027持ち込み返還


022収容犬

飼い主が迎えに来ていました。

飼い主の年齢と、犬の年齢・・・・

どう見ても不釣合い。しかもこの子は大きい子。

ろくな散歩もさせられないでしょう。


迎えに来た飼い主は『お酒臭い』


迎えに来ただけよしとするほかありませんが、


自分の年齢、犬の年齢、そして大きさを考え飼うべきです。
030返還


033返還



穏やかな顔つきの白い犬
とても優しそうな子です。


051白い犬ー1


最終部屋の子。

翌日には処分が待っています。

この子達は犯罪を犯したわけではないのに『処分』

056最終部屋


058最終部屋





最終部屋にいたシェットランドの子は メスでした。
オスと前回の記事で書きましたが、メスの間違いです。


現在検疫中でした。




065最終部屋




検疫を乗り切ったMIXの子。
最終部屋から救われた命です。
072しおん


沢山の動物たちが毎日捕獲 収容されそして死んでいきます。


迷子ならおうちに帰れる方法はあります。

迷子札、マイクロチップの装着です。


捨てる人間、産ませる人間を減らすこと、それは子供達へ

教え伝えることかもしれません。


皆さんは、どうお考えになりますか?













スポンサーサイト

Comment

いやはやなんとも......

このようなことが出来る人は、やはり物としか観ていないのでしょうね?。
数多くの子が一緒にいると、色々なことが起きますしまた手入れも大変です。たまにはちゃぶ台をひっくり返したくなりますが、ひっくり返しても問題は解決しませんので(笑)手前でとどまっていますけれど.....

そう言えば我が家!ちゃぶ台が存在していませんでした(爆)


1枚目と2枚目の写真の子、検疫をかけて貰いましたけれど、持ってくれるのかな?。

元気な姿で迎えてあげたいですね、その前にバリカンとハサミを持って行ってこなければ(^^)

  • ケイト
  • URL

この実態は悲しすぎます。。。
どうしてこんなに。
人間は酷いことするんですね・・・
今は動物飼える家でないので飼える家に引越しをしたら
ぜひ救える命を救いたいです。

  • カリメロ
  • URL

本当に悲しいです・・・。どうしてこんな酷い事ができるのか・・・怒りしか湧いてきません。この子達が何をしたというのでしょう!同じ動物を飼う人間として許せません。

  • シェイド
  • URL

泣く事しか出来ません。
あまりにも辛い現実です。

この子達の為に・・・ありがとうございます。
何も出来ませんが、声を上げて行きます。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。