センターの子供達を救おう! CACI センター訪問記 
苦しむために、悲しむために生まれてきたんじゃない!愛されるために、愛するために、あなたに会うために 生まれてきたのです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


緊急事態!!
本日、引取りの子含め、現在センターにいるガンドックの頭数を伺い
唖然としています。

こちらで引き受けた子達は

■セター ♂  白黒
■セター ♀  黒白
■セター ♂  トライカラー
■セター ♂  白茶 負傷
■セター ♀  白茶 負傷
■ポインター ♂ レバー



引き取り先が決まっていない検疫済みの子

■ブリタニー ♀ 白茶
■ブリタニー ♀ 茶白
■ポインター ♂ レモン

上記3頭、どなたかお預かりいただけないでしょうか?
もしくは、医療行為が終わっている 里親様を待っている子のなかから
お預かりいただけないでしょうか?

1ヶ月の間にこれだけの数がでてくるなんて、異常です!


ギブアップはしたくない!
でも、これ以上は当会のシェルター収容はできません。

フィールドタイプのセターは、大型ではなく
中型犬で、体重も 16~17キロくらいです。

今回のポインターも20キロくらいの小ぶりの子です。
体重は筋肉の重さによって違いますが
大きくなく、バリケンにも入りなれている子も多いため
お世話することは、そんなに大変ではありません。

ブリタニーの親子と思われる子達は本当に愛らしくかわいい子でした。
家庭犬として、すぐになじむでしょう。

どうか皆さま、助けてください。
お散歩ボランティアとしてどうか助けに来てください!!

お願いいたします!!
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2009/06/11/Thu 20:24 [EDIT]
カギコメさま
ボランティアの詳細はメールにて送信致しますので
メールアドレスを載せて再度コメント願えませんか?
以前のコメントに載せて頂いてますが
万が一別の方で同じハンドルネームをお使いだとしたら。。。
と危惧しております。お手間取らせてすいません。

ロー | URL | 2009/06/11/Thu 22:34 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2009/06/12/Fri 13:50 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © センターの子供達を救おう! CACI センター訪問記 . all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。