L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

前回、タッチとみなみのお迎えで訪れた時は満開だった桜も鮮やかな新緑に変わり、地面には、たくさんのシロツメクサ。




411


410











5月13日 水曜日。

この日は、ロットワイラーのお迎えに。








407







私は初めて接する犬種。

がっしりとした体つきですが、彼女も幾分緊張していたのは当然の事。


最初は尻尾がやや下がっている時もありましたが、金子さんのコマンドに素直に従い、元気よく外に飛び出しました。








408




画像を見ていた時から思っていましたが、本当にかわいい子です。

性格も良さそうです。







409



金子さんが、体を濡れたタオルで拭いてやった時も、おとなしくしていました。


さあ、素敵な家族をさがそうね。



































負傷動物の収容部屋には、1頭の猫。

365


私達が入っていっても頭をあげることもなく、じっと横たわっていました。

かなり具合が悪いのでしょう。










黒い犬が2頭収容されているスペースの床に流れ出しているのは、血便でしょうか。

2頭寄り添いながら近づいてきてくれました。


366










廊下につながれていた大型の子。

人なつこく、ずっと尻尾を振っていました。


367











この日の収容部屋の1室。

やはり、この日も何頭もの子たちがこの中にいます。


370








部屋の一番奥で、じっと伏せた状態の子たち。



373







他の部屋でも、寄り添って。


376





一緒にお座り。



377








体の一部を触れ合わせて、寝そべる子たち。


379








お互いの顔をなめ合っている小さい子。



381






大きさも同じくらいの2頭。


396















              もし、私がこの中に入れられたとしたら。

              この子たちのように、寄り添ってくる他の子の体を

              受け止められるだろうか・・・。

















壁際は、何となく安心感があるのでしょう。


400







休んでいただろうに、ごめんなさい。



403





じっと見つめてくれています。




401







立ち上がってまでも、見ていてくれます。



402















この子と逢うのは何回目でしょうか。


374





近づくと、さかんに尻尾を振り、においをかごうと鎖を伸ばして・・・。


386






でも、触れてはあげられない。


                              ごめんね。











こちらで保護した、豆と福の面差しが感じられる子犬。


384








“ 豆 ”似のこの子は、カメラの揺れるストラップに心惹かれたらしく、近づいて来てくれました。


388









           かわいい。

           ほんとうに、かわいらしい。












子犬の横にはこの子が・・・。



387







お顔は汚れではなく、皮膚の病気のようです。

毛は、ただ無造作に切られた感じ。

尻尾もパサパサです。




385








          それでも、かわいい。

          ほんとうにかわいらしい。















最終部屋にいた、この子。

どうして、この状態で放っておけるのでしょうか。

痛む心は持ち合わせていなかったのでしょうね。


390







幸せなことに、この子は当日ボランティアさんに引き取られていきました。

   



      「もっと、ひどい状態の子も面倒みたことありますから・・・。」




そう言って、優しくこの子を連れ出した2人のボランティアさん。




この子の生きる道を開いて下さって、本当にありがとうございます。

どうかどうか、幸せに・・・。




391






















この日の “ 最終部屋 ”。











392

395


この子たちにとって、この土日は最後の週末。














           私がこの中に入れられたとしたら。

           この子たちのように過ごせるだろうか?

           昨日は聞こえていた隣の部屋の子の声が、今日は聞こえない。

           同室の子の元気がなくなり、冷たくなってしまった。 

           固い床にしか、眠る場所はない。


           
           いや、きっと駄目だ。

           自分の不満だけで、他の子のことなんて考えられない。

           自ら孤立してしまうにちがいない。 
































 
   センターにいる間中、とうとう君のお顔をみることは出来なかったね。

   水に濡れた床に倒れ込み、君の体もびっしょりと濡れていた。

   
   その体を不自然に横たえ、君は何を考えていたのだろう。

   まさか、この場所に入れられて、こんなに辛く苦しい思いをするなんて、想像もして

   いなかったよね。

   小刻みに震える足を踏ん張って、なんとか立ち上がろうとしたけれど、駄目だったね。

   君の事を、私はしばらく見つめていたんだよ。








371



405



406







   もし、君と目を合わせることが出来たとしても、君の瞳からは人間に対する恨みなんて
   
   見てとれなかっただろうね。






   君だけじゃない。

   ここに居た子、ここに居る子、みんなそう。

   清らかに澄んだ瞳で見つめてくれる。




   君たちをこんな辛く苦しい目に遭わせている人間として、
   
   やましい訳ではないけれど、うしろめたさにいたたまれなくなる。



   今は、全ての子に手を差し伸べることはできないけれど、

   君たちと対峙した時には目をそらさずに、しっかりとその瞳を見つめ返そうと思う。












              ごめんね。

          濡れた君の体を、柔らかな布団の上に横たえてあげたかった。

          いや、この膝の上で抱きしめたかった。

          そして、最後まで、君を見つめていたかった。
















382




378





397





399





363





383





389





404
  




            
                                  桃金

スポンサーサイト

Comment

  • 桃金
  • URL
障害者さま

せっかく、コメントを入れて下さいましたのに、お返事が大変遅くなりました。申し訳ありません。

保護わんと暮らしていらっしゃるのですね。
最後の時まで・・・、そう思ってもらえるわんちゃんは幸せですね。きっと、愛情いっぱいでお世話なさってらっしゃることでしょうね。
そのことは、決して小さなことなんかではないと思います。
何事もまずは、1からはじまりますもの。
不幸な動物たちの数、実態を知ってしまうと、呆然としてしまいますが、でも、やはり、1つづつ確実に前に進んで行ければと思います。



宝くじ、ご当選の際は、是非ともご連絡をお待ちしております。(笑)

  • 桃金
  • URL
ジョンタロさま

コメントを頂いておりましたのに、お返事が大変遅くなり申し訳ありません。

いつも、このブログにありのままのお気持ちをお寄せ下さっていること、本当にありがたく思っています。

里親という形で、直接的に命を預かるという行動はもう少し先のお話かもしれませんが、こうして常に関心を持って頂き、コメントで多くの方の心に訴えて下さっています。
いつかではなく、もう既に、今、ジョンタロさまがして頂ける事を見つけて行動して下さっているのではないでしょうか?

ジョンタロさまが、いつか里親様になられる時がくるのを楽しみに待っております。



  • 障害者
  • URL

はじめまして。
私はNPO法人からわんこ1頭を引き取り
月に2~3万円消費で2年経ちました。
大変厳しい家計ですが、死ぬ直前まで
一緒にいるつもりです。絶対に!!!

ただ、こういう保健所の実態を見ていると自分のしたことが
こんなにも小さいものなのかと痛感します。
これが全国的にですからね・・・・・・・・はぁ・・・・・
宝くじでも当てて金子さんに高額な寄付金でも
渡したいですよ!!!どれだけの命が救えることか。
残酷人間は多いんですよね。


ヒトラーみたい

  • ジョンタロ
  • URL

泣いては、ダメだと思っても 涙がとまりません。
心をしめつけられるおもいです。
桃金さん、私もいつか誰かを助けたいです。いつかなんて、
時間は待ってはくれないのに・・。


Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。