L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

ドリームBOXからの生還 ~奇跡の犬~

この会を引き継ぐ前、前代表の鈴木とほぼ毎日のように
話をした・・・・

時には夜が明けるまで・・・・

その話の中に良く出てくる『死に切れない犬』の話・・・


ガス室で死に切れずに、生きたまま焼却炉へと行った犬の話
また生還した犬の話・・・

私にしてみれば

自分には関係ない話と聞き流すときさえあった・・・・


しかし、その奇跡が起きたのだ。



3月26日、センターに行ったとき

職員の方から『金子さん、持込でポインターがいるけど無理ですよね・・』と
言われ、思わず絶句した・・・


『また?もういい加減にしてほしい!』


放棄した?探さない?見もしない飼い主に向って
心の中で叫んだ・・・・



飼い主持込のポインター。

翌日に殺処分になり、ドリームBOXへと移され

スイッチが押された・・・・


ところが、他の犬は全て亡くなったのに

このポインターだけが、息をしていたそうだ。



一度死んだ命。

2度も苦しい思いをさせられないと

職員の方は、この子を生かしてくれた。

050ポインターオス


本当に信じられないことがおきた・・・。


ここで断れば、状態も良くないポインターは処分をされなくとも
病気感染で亡くなるだろう・・・・


この犬を目の前にそう思った。


私は後先考えず、引き出すことを決めた。


もう2度と苦しませない!

一度 死んだ犬なのだ!





呼ぶと近くに来ようとするが、足が痛いようで


足を引きずり、また奥に戻っていく・・・・



いい、いい、触ることができなくても

もう、生きていてくれただけで、それだけでいい・・・。


苦しかっただろう・・・・・


恐怖に硬直した体、動いてはいけないと思っているのだろうか・・・・

054ポインターオス 3歳~5歳




性格がどんなこだろうと、病気があろうと

いい、いい、そんなことどうだって・・。




この手に抱いた後、考えれば・・・。


ボランティアのみんなも、待ってるからね。






現在、センターに検疫をお願いしている子


セター♀

sh090319-012009年3月19日 2009年3月26日 野田市岡田 セッター 白 メス 中 革製・黄色首輪


ポインター ♀
ポインターメス


ポインター ♂
上記記事の子

全部で3頭。








センターの周りには菜の花が咲き、春の訪れがはっきりわかるのに

          コンクリートの壁の向こうには、春の訪れは来ることもない・・・・・・・


スポンサーサイト

Comment

ガルッチ様

ブログでのご紹介ありがとうございます。

  • ガルッチ
  • URL

初めまして。
早速ですが、この記事を私のブログで紹介させてください。
胸が痛くなることばかりです。
No Kill運動、広めたいと思います。

はじめまして。
わんにゃんつーさんから飛んできました。
悲しいです。
持ち込みってなに!!
ありえない。
ガス室からの生還ってあるんですね。
もう二度苦しい思いをしないで。
これからいっぱいの愛情といっぱいの幸せを願います

  • Cocoaka母ちゃん
  • URL

はじめまして、優花里さんから飛んできましたぁ
(以前も何回か読み逃げしていてごめんなさん mm(__)mm)

一度は人間に裏切られた子達、、、
それでも愛あふれる瞳で私たちを信じてくれる子達、、、
命あるものには生きる権利が、、、
今回はいつも以上にそれを強く感じました。

ニ度目の命を受け取ったポインターくん、、、
幸せになって欲しい!!
そして辛い辛い経験を超えて生き残ったあなたのこと、、、
一人でも多くの人間に知らせてあげたい!

救ってくださったスタッフの方そして支えてくれているボランテアーの方へ感謝!

はじめまして。いつもブログ拝見しております。
今回のお話・・・本当に驚きました。
そして、この子の「生きたい!」という強い意志を尊重し、救ってくださったこと、とても嬉しく思います。
私は猫の預かりボランティアをしていますが、一人でも多くの方々に、愛護センターのこと、そしてこのお話を知っていただくために、是非リンク・画像拝借させていただけますでしょうか。
これからも色々と辛いこと、大変なことあると思いますが、頑張ってください。応援しています☆

  • ボン
  • URL
やすきち様

今晩は。
レスが遅れてごめんなさい。

どの子も、こんな死に方、ましてやセンターに入ることなど
絶対に嫌ですよね。
まだ、放浪しているほうがいい・・・
そう毎回思うんです。

逃げたいのに逃げられない・・
人間なら発狂しますよね。
その中から、1頭でも、1日でも早く・・・と思います。
限られたスペースでの活動は
本当に苦しいですが、引き取った子の命は
確実に新しい里親様の元に
送り出してあげること、送り出せない状態の子は
私たちが看取ること、その覚悟を持ってこれからも頑張ります。
コメントありがとうございました。

  • ボン
  • URL
milkmama 様

今晩は。
リンクありがとうございます。

ポインターの子、生きていて良かったです。
持込だとこちらが気がつかないうちに今回のようなことが
あることも知りました。
持ち込まれたガンドックでも、一旦声をかけてくだされば
引き取りできたかもしれない・・。
そうすれば、初めからガス室には行かなかった・・。

今後センターには、一度声をかけてくれるように
お願いするつもりです。

  • ボン
  • URL
デコ様

今晩は。
ありがとうございます。
私もmixi入っています。
更新していませんが(汗)

私自身も聞いた話と、実際に足を運んでみるのとでは
まったく違っていました・・。

画像の数々の子達は、もうこの世にいない子も沢山・・・
この子達が、命と引き換えに教えてくれていることを
人間もしっかり見なければいけないと思っています。
デコさん、本当にありがとうございます。

  • ボン
  • URL
やまもと様

あ~やまもと様
その節はありがとう。

コメント読ませていただきながら
本当にこの世から動物がいなくなればいい・・と私も
思います。
でも、なくなってしまえばいいのは人間かもしれない。
今では誰もが犬を買えるくらい、薄利多売になっている現状も
問題だね・・。
一緒に呼びかけていきましよう!
遠く離れていても、心は同じですものね♪
本当にありがとう。
いつかご縁があると嬉しいです。

  • ボン
  • URL
ローさん

いつもお疲れ様、そしてありがとう・・・。

みんなに相談するまもなく・・・
でもね、心は同じだと信じてる。
あたたかいコメントに感激したよ。
元気にセンターから出てこれるように
素敵な名前考えながら待ちましょうね。
もう少し!!

  • ボン
  • URL
ぐっちmama様

今晩は。
お礼を言いたいのは私たちのほうです。
こうしてコメントで励まして応援してくださる皆様に
背中を押してもらっています。
一人では決してできない活動ですもの。

この子が生きてこれから教えてくれることは
沢山ありますね。
元気な姿を皆さまに早く見ていただきたいです。
私も早く、つれて帰りたいです。。
もう少しです、待っていてくださいね。
ありがとうございます。

  • ボン
  • URL
jjmama様

今晩は。。
jjmamaさんのおっしゃるとおりです。
ここに入る動物たち・・・
人間が持ち込む動物たち・・・
今の今まで、飼い主に尻尾を振っているのに・・・。

実は、持ち込まれたポインターの飼い主が
今になって現れたんですよ。
本当に驚きました。
この記事の子ではないのですけどね・・・。
返すことはありませんが、人間は本当に身勝手です。

  • やすきち
  • URL
はじめまして

Bazさんのところから参りました
この子の命のチカラを感じた事で 益々望まない死を迎えなければならない たくさんの子の事が 胸を痛めます
頑張って元気に回復する事 心から祈っています

  • milkmama
  • URL

はじめまして。
どこからともなく入ってきて、こちらを拝見させていただくようになっていました。
センターの実情を少しでも多くの方に知ってもらうためリンクさせていただきます。
いつも苦渋の選択を余儀なくされているボンさんに、かける言葉も見つかりません。
ポインターのこの子、本当によかった。
本当にほんとうにありがとうございます。


  • デコ
  • URL
いつも拝見してます

はじめまして、いつもセンターレポート拝見してます。
恥ずかしながら「怖い」とゆう気持ちが大きくて、このような現実に目をそらして来ました。でもミクシーでのある日記をきっかけに色々な現実を知らないといけないと思い、こちらのHPを見るようになりました。今私に出来る事は、支援物資の協力や、この現実を一人でも多くの人に知ってもらうことだけです(涙)
センターの子供達を救う活動をされている方々、心から尊敬します。感謝します。
この「死にきれない犬」の話は心に突き刺さりました。
こんなことがあるのだと、その場面を想像しただけでも
この子を捨てた飼い主に怒りと恐怖がこみ上げてきます

もしご迷惑でなければ私のミクシーの日記(コミュニティー)で
この「センターの子供達を救おう」を紹介してもいいでしょうか?

  • ボン
  • URL
リンク&画像

皆さま、コメントありがとうございます。

取り急ぎ。
このブログの画像、また記事はどうぞ全て
お持ち帰りください。
見てくださる皆さまがいるのなら、この子達にもチャンスが
来ることもあります。

いまだ、センター内の実情を知らない方がいます。
センターを一時保護場所・飼い主を探してくれる場所と思っている
方もいます。

皆さまにもお力をお借りし、広められたらと思います。

画像等お使いになられる場合は
こちらへの連絡はいりません。
よろしくお願いします。

  • やまもと
  • URL

ボンさん・・・言葉にならないです。
でも私たち人間がしたことなのですよね。
この子にも他のみんなにも・・・ごめんなさい。
つらいつらい思いをさせて本当に本当にごめんなさい・・・ごめんなさい。
この世の中から犬も猫も全ての動物が
居なくなってしまえばいいとさえ思います。
そうしたら私たちがいかに彼らから多くのものを受け取って
いるのか気が付くのかも・・・それがどんなに淋しいことなのか。
そうしたらもっともっと命を大切にすることが出来るようになるかも。

いつもセンターに足を運び心が押しつぶされるような
思いをしてまでボンさんが伝えてくれていることしっかりしっかり
受け止めます。どうかボンさん命の選択に苦しまないで下さい。
たとえボンさんと一緒に出ることが出来なくても
ボンさんは彼らにとっての母でありマザーテレサなのでしょう。
こんなに小さな命すら守ることの出来ない私たちが平和になれる
はずが無いですよね。最先端技術によって人類が宇宙にまで飛び出そうとも
この小さな命すら守れずにいるなんて。。。
いつかボンさんのお手伝いが出来るようになるまで
この子達のこと忘れずに頑張ります。絶対忘れずに頑張ります。




  • ロー
  • URL
ボンさん ありがとう

生き残った事実は聞いていました。 致死量に満たないガスによる事故とばかり思っていました。 過去に同事例は何度もあったのですね。 でも命を繋いでもらえ 引き出すことが決まり ありがとう、ボンさん。引き出す決心をしてくれて。いつもそう、私達は 待っていますよ、センターアパートで ボンさんに連れられ 幸せの道を進もうとする犬達を。

お散歩ボランティア ロー

初めまして。
いつもブログ拝見しています。 
毎回センターのたくさんの犬達に心が痛みます。
大変な中、このポインターを救ってくださってありがとうございます。
この仔は地獄から這い上がってきたのですね。
でもどんなに怖かったでしょう。それを思うだけで、涙がでます。
持ち込みする人間こそがこのボックスに入ればいいのです。
私はドリームボックスと言う言葉は嫌いです。犬にとってはドリームではないのですから。。。。

いつもブログ読ませていただいてます…
今回、ドリームボックスからの奇跡の生還…
どんなに苦しかっただろう、どんなにむなしかっただろう…ガスが蔓延した部屋の中で、仲間がもだえて死にゆく中、心が引き裂かれるような思いをしたのだろうね…
どうして?どうして?って…
苦しかったのは息だけじゃなく心だっただろうに…
涙がでました。そして救いだして下さる決意に感謝いたします。
早くハグしてあげたいですね…

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。