L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

センターのガンドック

皆さまから、応援のお電話、ボランティアのお申し込みをいただき
本当に感謝申し上げます。

このブログを立ち上げたとき、センターに入ったガンドックは全て救い出す!
そう心に、私たちはここまできました。

メンバーの人数がたった5人から始まったこのガンドックレスキュー。

熱い心を持ったボランティアさんたちが来てくださり
さらに救える命は増えました。

しかしながら、そこにも限界がありました。
暴れ馬のように、リードに伝わる衝撃を味わいながら
何も知らないながらもここまで、みんなで頑張ってきました。

後は人数です!

          重ねてお願い申し上げます!

センターのガンドックを
          救うお手伝いをして下さいませんか?



人数さえいれば、助け出せる子は増えます。

   白のメスのセターは、すでに引取りを希望しました。



皆様が助けに来てくださることを願いながら、こちらでの引取りを
タイムリミットの月曜日に申し出ます!


皆さま、助けてください!センターのガンドックを助けてください!


老犬らしきポインター

ボロボロのセターにメスのポインター。

引き受ける子は全部で4頭です!

ブリタニーの子は、一般の方からお声がかかっているそうです。

どんなボロボロでも、病気でも、私たちはあの子達を
喜んで引き受けたいと思います。

皆さま、どうか助けに来てください!

 皆さまからのお電話をお待ちしています!

■平日朝のボランティアさんが足りません! 

朝8時半からですが、
10時からバトンタッチして下さる方がいても助かります!
  
■夕方4時半~ 
 


※朝夕、必ず当日担当ボランティアがいますので
 皆さまだけにおまかせすることはありません!
 引っ張りのある子や訓練中の子は、
 必ず当日の担当ボランティアが受け持ちますので
 皆さま安心してお越しください!!


どうぞよろしくお願いいたします!!
 
   

                                     by ボン
スポンサーサイト

Comment

  • ジョンタロ
  • URL
ボンさま

最初は5人から創めたんですね。
いつか・・私も仲間に加えてください!
今は仕事で手が空かず、お手伝いする事が出来ないことをお許しください。
本当にごめんなさい。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。