L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

不幸な土佐犬はあとを絶たず

私の暮らしている土地は、昔から闘犬で有名なところ。
今でこそ、闘犬をさせているところは見ないが
幼稚園小学生のときは当たり前のように
家から1分くらいの空き地で、よく闘犬祭りのようなものが
開催されていた。

いまだに闘犬(土佐犬)ファンがこの地には多い。
きちんと飼育されている土佐犬は少なく、犬舎に閉じ込められていることが多い。
昔のように、犬を飼う人が、あまり多くないのなら別だが
今では3軒に1軒の割合で犬を飼っている世の中。

本来土佐犬は人間に従順で優しい犬といわれてきたが
散歩や訓練などをきちんとせず、狭い犬舎に閉じ込められている
事が多くなり、ストレスを抱えている土佐犬、グレデン、ボクサーは多い。

先日もセンターに8頭近く土佐犬が持ち込まれ
全てその場で『薬殺』されたそうだ。
この光景を bumbooさんが見ていた。

逃げた土佐犬が散歩中の人間を襲い射殺された。
中京テレビ
スポンサーサイト

Comment

  • ボン
  • URL
海辺のおかん様

こちらこそ、よろしくお願いいたします。
海辺のおかん様は館山なのですね。
近くまでよく行ってます。
いつかお会いできるといいですね~。
あ~、なので海辺なのですね(^^)
お互いに頑張りましょう。。
コメントありがとうございます♪

  • ボン
  • URL
yutakarlsonさん

コメントありがとうございます。
ブログ見させていただきました。
大阪でも土佐犬が?グレデンが?
今回の土佐も闘犬だったのですね。
飼い主には従順でも土佐の場合は
他人には攻撃を示す子が多く、飼い主がいないとなれば
捕まえることも難しい。
闘犬として使っている土佐犬と
よく夜中の公園で出くわしましたが、見ただけで
こちらは逃げなければと思うほど危険です。
飼い主一人の力で抑えられませんから。
飼い主がきちんと管理していれば、こういう事故や事件にはなりません。
大型犬に限らず、自分の家の犬はしっかり管理して
いただきたいものです。
人も動物もこのような事件で命を無くしてしまうことは
本当に悲しいです。
詳細教えていただきありがとうございます。

■土佐犬が暴れ、警官が射殺 通行人ら襲い、愛知・稲沢-大型犬の管理は飼い主の責任で!!!

こんにちは。全く残念な事件が起こってしまったものです。私のところでは、二頭もジャーマンシェパードを飼っているので、人事とは思えないです。しかし、こうした事件の責任は、犬にあるのではなくあくまで、飼い主にあるのだと思います。私のブログではこのような事件の再来を招かないために、犬との付き合い方など掲載してみました。それと、うちの二頭のジャーマンシェパードの面白い動画も掲載してあります。詳細は、是非私のブログをご覧になってください。

  • 海辺のおかん
  • URL
遅れて おめでとうごさいます!

ボン様
先日 愛理ちゃんに コメントさせていただいた者です あれからも三番瀬のブログ 他の方の ブログを拝見させていただいています まず知ることからと こちらのブログも最初から 見させていただきました ボン様の活動が 館山からということも このブログで しりました
私 館山在住です! 北条海岸に 母と二人猫一匹と 暮らしております 
これからも 一匹でも 多くのしあわせな ワン にゃんが ふえることをねがいます そして 私は責任ある 《 里親活 》 をすすめていきます アドバイスよろしくお願いいたします v-22   

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。