L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

命の値札

今日、愛護センターにセターちゃんをお迎えに行ってきました。

高速を走り出すと、雨脚が強くなり前の車の水しぶきで
視界が悪く、のろのろ運転となりました。

センターに着いて、事務手続きを先にしていると
背中から、男性の声で『犬、連れてきた』と聞こえました。

振り返ると、入り口の正面にトラックが止まっており
その時、ちょうど来ていた千葉わんさんから
『2日ご飯を食べないから連れてきたんですって』と聞いて驚いた。

かなりの老犬、素直そうな顔立ちの子・・・
後そんなに長くはないであろうこの子を看取れないなんて・・・。

老衰になって食事を取らなければ、犬として、飼い犬としてもうおしまい。
そんなひどいことってない。

人間とは残酷な生き物だ。

手続きを済ませ、抑留塔に向かった。

入り口のガラス越しにシーズーが見えた。


この子は引取りが決まっているそう。
                 良かった・・・
001シーズー

負傷猫、意識はしっかりしている。
 今度生まれてくるときは、あたたかい家族に包まれる生活であることを
祈って、さよならをした。

002負傷猫


かわいい子猫、人なれしている。
どうして、ここにいるんだろう・・・・
003子猫

下から覗くダックス。
この犬種もいったい何頭収容されるのだろう。

ダックスを飼った人に聞くと、思ったより吠えるし
大人しくない・・という。

もともと、ダックスは大人しい犬種でもないし、ましてや飼い主に躾をするだけの
時間、心の余裕がなければ、どんな犬種であっても
ルールは学べません!

飼う前に、しっかり考えて!
また、ご自分のライフスタイルを考えず、犬種ばかりにこだわって
誤った選択があることも多い!

しっかり、ご自分のライフスタイルを認識し、そこに合う子を探してほしいと
心から思います。

006ダックス

手続き中、職員の方がおっしゃっていた『柴犬ブリーダー崩壊』004柴
007柴

一部屋に純粋の柴犬が5頭。
どの子も小さい柴ちゃんで、とてもかわいい子ばかり。

なんと、後に出てくる画像を見てください。

一部屋に15頭収容されていました。

かなり小ぶりの、ミニ柴犬、黒い柴、茶柴、
前代未聞の事態です。

柴犬がお好きな方、一般譲渡でこの子たちを是非
里子に迎えてあげてください!


MIXの子達、若くてかわいいふわふわちゃんでした。
触ってあげたくても、それはできない。

心を凍らせるしかありません。
008MIX.jpg


右に写っている、マウンティングをしている子、こちら引き取りのセター。
検疫をお願いします。
この中で逃げ場もなく、かかってしまうこともあります。

メスの場合、引き出しのときはお腹に赤ちゃんがいる覚悟を
しないといけません。

015セター


当初、引き出しの予定ではなかったのですが最終期限。
収容情報に負傷とあったため、この日連れて帰りました。

私たちが引き取っている子は、見て決めることはほとんどありません。
収容情報の画像か、もしくはセンターの方からの持ち込みのために
載らない子の連絡を受けて。

出してみなければどんな子かも分からない。
でも何とかなるもんですね。

全て、時間と慣れ、そして何よりも彼らの頑張りのおかげです。

017断尾




044セター部屋1

この画像、見てください。
こんなにかわいい柴たちが沢山入っています。

この日はブリーダー崩壊の柴が全部で20頭以上か・・・

ここに入れば、どの子の命も同じ。
値札も取られた柴犬たち・・・

君たちは何のために売られてきたのだろうか・・・

買う人も、買われる犬も本来幸せになる為に売られなければならないのに。

命は、本来お金には換算できない物なのに・・・

038柴5

ここ数年、日本海外とブリーダーの倒産がどのくらいあったのでしょう。
国は、このままこの問題を放置しておくのでしょうか。

都道府県、市町村の規約が絶対必要!

薄利多売をしても、飼っている方が多くなり
後は売れ残るばかりです。

その売れ残りを、可哀想だと買う。
そのお金が結局この子達を作り出しているのが現状なのです。

買わなければ、売れ残りの子は不幸になる・・・
そう思い、皆さん助けるつもりで買うのでしょうが・・。

036柴3
045柴2

コーギーも毎回収容されています。

子犬の頃だけかわいがり、手がかかってくるともてあます。

おかしいですよね・・・

026コーギー

子犬たちが最終部屋に。

世の中、どれだけの人が犬を飼いたいと望んでいるか?
せめてこの子達の中から、家族として迎えてくれる人が増えたなら・・・

025最終部屋にも子犬


027子犬

たった1頭、寄り添う犬もなくじっと座っていました。
心細いね・・・

030子犬

今日引き出したセター&セターMIX
047セター&ブリタニー?

顔のゆがみがあるものの、かわいい女の子です。
まるで メーネのよう。

050せたーMIX?

ブリタニーなのか?尻尾が短い。
車を開けると、一生懸命に前足をかけ乗ろうと試みる・・・



051車に

『ここから、早く連れ出して!』

言葉にできるなら、そういったのかもしれない。
この姿に、思わず涙が溢れ出した・・・

052車に2

この車の行く先など知らないのに、助かったことが分かるのか?
ここから連れ帰る子は、ほとんど自分から車に乗るのだ。

054引き出し2頭

検疫をお願いしていたのは、メスの子だけなので
2頭とも、今日はガレージに寝てもらうことに。

♀セター マリア 5~7歳
シャドフラパパさんがリンダのためにつけてくれた名前。
この子にいただきました。

057セター


モス君 ♂ブリタニー?
5~7歳

負傷は見当たらず。
かなりの水便・・キッドではパルボ-。
今後もしっかり管理していかなければ。

056ブリタニー?


安心して眠るこの子達を見て、救えたことに感謝し
また、この子達が元気に里親さんのもとに送り出せる日が来ることを信じて頑張ります。


ドックスクールアイルの主催者 シャドフラパパさんは
当会から卒業する猟犬たちの躾等の訓練、遊ばせ方などご相談を受けてくださる訓練士さんです。
また無償で行ってくださいます。
※当会の協力訓練士さんですで、どの子でもと言うことではございません。



不要な命と見放されたガンドックたちに、シャドフラパパさんの下で
フリスビーや、競技など教えていただき、飼い主さんもガンドックも
きっと楽しい時を共有できる、そう願っています。


スポンサーサイト

Comment

  • ボン
  • URL
犯人は・・・

おちびさん、こんばんわ。
わわわぁ・・やっぱり・・私が誤って削除してしまったみたい。
ごめんねーーーおちびさん。

今回もセンターに入っている子を見て
いったい全部で何頭いるのか?と思いました。
千葉県のワースト1は今だ続いていますね。

おちびさんのコメント読んで、ここでうなずく私。
本当に同感です。
『もれなく躾ついてきません』ですよ。

今日は、ダックスの迷子1頭、犬の散歩中に見つけたのですが
近所の犬らしい。まかれて逃げられました。
夜になって、長友さんと言う近所のボランティアさんからSOS。
ジャックラッセルの♀の迷子を現在、預かり中です。
どちらも首輪はありません。
警察保健所にも届けもなくて・・・
見つかる子だとは思いますが、首輪と迷子札は絶対にお願いしたいですよね。

  • おちび
  • URL
憤り

ボンさん、

なんか、またコメント送れませんでしたよ。
でも、本当に頭に来ちゃって、しゃしゃり出てきました。

飼い犬が二日ご飯を食べていないからといって、あっさり処分してもらおうと連れてきた飼い主。
医療費も、面倒もゴメンだよと思っているんでしょうけど、せめて飼い主の最後の責任として、悲しいけれど、獣医に連れて行って、自分の腕の中で安楽死をさせてやるくらいの覚悟は持って欲しいです。

ペットは、売れるから産ませるという悪循環が、何時・何処でなくなるようになるんでしょうか?
「ペットショップやブリーダーから犬を買っても、躾けはもれなく付いてきません」という注意書きを、大きく表示しなければいけない世の中のように感じます。
高く売っているからといって、完璧なペットになるわけではないです。
全ては、飼い主の責任だと思います。
動物に値段をつけるならば、買うほうの人間にこそ、値段をつけたほうが良いようです。

たった一頭で、ポツンと座っていたワンコの写真、胸が痛みます。




Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。