センターの子供達を救おう! CACI センター訪問記 
苦しむために、悲しむために生まれてきたんじゃない!愛されるために、愛するために、あなたに会うために 生まれてきたのです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


NO 33 子猫 キジトラ
8月22日 千葉県動物愛護センターより引き受けました

■生後1ヵ月半~2ヶ月の子猫
■性別は不明 (たぶん♀)
■ 負傷による捕獲
■ 下半身麻痺
■名前 マイマイ

痛くて怖い思いをしたにもかかわらず、とても甘ったれさんで
一生懸命手のひらに頭をこすり付けてきます。

骨盤の狭窄を防ぐためと2次感染を防ぐために毎日下半身を洗っていましたが
皮膚が腐り、化膿してしまったために尿道をふさいでしまったことにより
膀胱が膨らんでしまっています。
炎症他が治まるまでしばらくは入院になります。


267 負傷子猫
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


他のボランティアさんのブログでもこの子のセンターでの写真を見ました。
どなたも救ってあげられなかった中、ボン様が助けてくださって
とても安心していました。『さすがボン様!』と思いました!
入院になってしまったんですね。。
どうか、元気になって幸せになってね!!がんばれ!!
ボン様、よろしくお願いしますe-466
ぽち | URL | 2008/09/26/Fri 12:03 [EDIT]
ぽち様
こんばんわ!
物資ありがとうございました!
子猫ちゃん、元気になってきましたよ。
まだ、入院ですが、先生と相談して
オムツやらで対策を考えています。
なつっこい性格で愛らしいです。
マイマイなんて、貝みたいな名前をつけてしまって
変えようかとも思っていますが、思い浮かばず・・・

かわいい名前、ないでしょうか~。。
ボン | URL | 2008/10/02/Thu 00:12 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © センターの子供達を救おう! CACI センター訪問記 . all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。