センターの子供達を救おう! CACI センター訪問記 
苦しむために、悲しむために生まれてきたんじゃない!愛されるために、愛するために、あなたに会うために 生まれてきたのです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


センターからの引き取り一時中止
しばらくの間、センター、他からの引き取りは行いません。

現在、センターから来た子達が疥癬、パルボ、コクシジュームを持ち込んでしまい
隔離部屋がないため、しばらくはセター、ポインター、他の子たちも
引き受けられなくなりました。

疥癬については、検査を何度もしたにもかかわらず
出ずに、予防を始めたときには広まってしまいました。
同時に引き出した2頭が持ち込んだため、一番状態が悪いですが
ようやく良くなり始めています。

今いる子たちが、全頭完治したら、また再開いたします。

センターに、メスのセターがおりますが、上記理由により
引き受けができませんことをお知らせさせていただきます。

また、セターポインターを多く引き出していますが
できれば、引き受け先のないセターポインターに限ります。

家庭犬として育ったセターポインターは、どなたでも
引き受けることができると思います。

しばらくの間、引き取りは中止します。


スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





TRACK BACK
TB*URL





Copyright © センターの子供達を救おう! CACI センター訪問記 . all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。