L
o
a
d
i
n
g
.
.
.
post image

センターに黒ラブ&黒ポメ

12月18日(金)太陽は出ているものの風が冷たい。センターに到着し、車の扉を明けると強い風に身震いがした。センターの子たちには厳しい冬がやってきた。抑留棟もかなり冷えているのだろう。収容1日目の部屋に身を寄せ合う2頭が目に飛び込んできた。よく見ると、黒ラブの口の周りに何か巻かれていた傷跡が・・・・心も体も目には見えない『有刺鉄線』でぐるぐる巻きにされている犬達。癒えることのない傷は ここからさらに...

post image

ハスキー引き受けました

ハスキーの男の子ですが、本日こちらで引き受けたいとセンターにご連絡いたしました。すでに里親希望者様とのお話も終わっています。ご協力くださいました皆様に、心よりお礼を申し上げます。ハスキー君、元気にこちらに来てくれるように祈るばかりです。現在収容されている♀のセッターですが 北海道からかよ母さんが助っ人に出てくれました。この子も引き受けられる状況となりました。...

post image

動物愛護センター ハスキー♂に関して

ブログをUPしてから、数件のお問い合わせをいただいています。また、ハスキーをこよなく愛している方から『何とか命を繋ぎたい!』とご協力のお申し出を頂きました。そして、見えないところでその『救いたい輪』が動き出しています。ありがたい、本当にありがたいことです。皆さま、本当にありがとうございます。すでに他の団体が、声をかけてくださっているかもしれませんが明日、月曜日確認し、どこからも声がかからないようであ...

post image

今年最後のセンター

12月8日(火曜日)風もなく暖かな陽気でした。犬達の世話を終わらせ、急いでセンターに向いました。お腹の大きなポインター、どうしているだろう・・・センターに到着し、まずは窓口に。獣医師の先生がいらして、ポインターが昨日亡くなったとおっしゃいました。昨日まで生きていた・・・もっと早く迎えてあげていれば・・・後悔ばかり・・です。ケージの位置換えなどの準備はできていたのに。可哀想なことをしてしまいました。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。