センターの子供達を救おう! CACI センター訪問記 
苦しむために、悲しむために生まれてきたんじゃない!愛されるために、愛するために、あなたに会うために 生まれてきたのです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゴールデン メス
預かってくださる方が見つかりました。
日曜日移動いたします。

家族の一員として迎えてくださる方からの
ご連絡お待ちしています。

ご希望の方は、左のバナー 『里親希望の方へ』 をお読みください。

よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト


あふれるガンドック・・・
たった今、今日センターを訪れたボランティアさんから
緊急で連絡がありました。



富里のセンター内に7頭のセター、ポインターが収容されているとの事。

中には乳飲み子を抱えている子もいるとの事。

持ち込みの子もいるので、情報には載っていないそうです。


君津にメスのセター

5月26日木更津市真里谷白黒セッターメス中6月3日



富里に メス

kt090527-012009年5月27日 2009年6月2日 東庄町平山 セッター 白茶 メス 中 首にヒモが巻いてある


富里に メス  セター MIX
kt090527-022009年5月27日 2009年6月2日 東庄町平山 雑 茶白 メス 中 黄色首輪


君津以外の子を含め 全部で7~8頭だそうです。
乳飲み子を抱えている子・・・・

可哀想に、どうしてこういうことになるのか・・・






ハスキー情報

ハスキーですが、一般譲渡で2頭離さず、引き取って頂けることになったそうです。
今度こそ、幸せに。。




様々な事情・・・

平成21年9月22日追記
里親様が決まり、正式譲渡済みです。
ありがとうございました。









本日柏保健所より、飼い主持込のゴールデン ♀を引き取りました。
お引越しがあり、止む終えず手放したそうです。



4歳、不妊済み 
状態は良いので、すぐにお家に入れて頂いても大丈夫です。
今日から1週間はペットホテルにて預かって頂きます。
ちょっと太っています。








緊急で預かってくださる方、

家族として迎えてくださる方

募集いたします!!



023 ゴールデン メス
036 ゴールデン メス
042 ゴールデン
052 メス

本当はおてんばさんなのかもしれませんが、自分の身に

起こったことが、わからずに怯えていました。


ケージをあけても車から降りません。

それどころか、降ろしても自分から飛び乗ってしまいました。


触っても『心ここにあらず・・・』 そんな感じでした。


そうですよね、撫でてほしい相手は、私ではないのですから・・・・



様々な理由があり、手放される動物達。

引越し、離婚、アレルギー・・・・


どれもこれも、前もって何とかなりそうなことだと思うのですが。


問題が起こると、人間は自分を優先してしまう。


悲しい現実を今日も見てきました。


笑顔に見えるゴールデンですが

緊張のため、口の横が上がっているだけ・・・・


停まっている車の中を必死で覗き込む姿に、胸が痛みました。






猟犬を飼うならば!
またまた、捕獲収容されました。

猟犬は、特性もあり他の犬よりもかなり慎重に飼育しなければ

ならないと思います。

家庭犬としては、とても優しく温厚で、従順、フレンドリー。

とても暮らしやすい犬種です。


しかし、外に出たとたん、本能が強く出てしまう場合もあり

その特性も知らず飼育することは『無知』の何者でもありません。


千葉、茨城、群馬、埼玉 どの県も猟犬が多く保護される県だと

この1年、ガンドックレスキューを行い思いました。


他県から、利根川を超え迷い込んでしまうことも多いような気がします。


埼玉県で、同じ顔、模様、当会保護そっくりなセターが収容されていたこともあります。


また、保護される地域には水辺があります。



当会で引き取った猟犬たちの中で、家庭犬として育ったであろうセター・ポインターは

35頭中、わずか7頭。


後の子達は、外に出ると呼びかける声さえ聞こえないほど、本能が強くなります。



千葉で保護する猟犬は、猟に使っていたか競技に使っていたか

と思わせる子たちが多く、訓練が入っている場合は、同じ行動パターンが

見られます。




また、セター・ポインターの個人ブリーダーが多いこともわかってきました。


そして、競技を行っている場所もわかってきました。


捕獲犬達が、収容されている付近でもあります。


猟犬には、何をおいてもしっかりとした首輪とマイクロチップが必要です!

鑑札 迷子札は外れてしまうかもしれません。


猟・競技に使うのなら マイクロチップ装着の義務化、猟友会からの啓蒙をもっと積極的に行って頂きたいと
思います!

(今現在、啓蒙を行っている法人もありますが、まだまだ前面に出てきていないような気がします)


in090525-031.jpg


sh090522-012009年5月22日 2009年5月28日 野田市柳沢 セッター系 白黒 オス 中 赤色の革製首輪


猟に使うばかりでなく、水辺付近での競技に出す猟犬についても
義務化し、マイクロチップ未装着の場合は
競技に参加できないという規則を作るべきと思います。


猟も競技も、囲いがある中で行うものではありません。



見つけ出されない猟犬たちが多すぎることを

もっと知っていただき、早急な改善と対策を呼びかけて行きたいと思います!


ハスキー2頭情報
記事をあげてすぐ、一般譲渡でお声をかけていた元の希望者の方が
2頭の引き出しを希望しているとの確認をいたしました。
今週くらいには会いに見えるそうです。

この子たちは当会保護保留となりました。


ハスキー2頭 8ヶ月くらい
5月13日

センターに行った際、一般譲渡で引き出しがほぼ決まっていたハスキーたち。

ご縁がなかったようで、すでに検疫が終わっているとの事。

先週、職員の方から、お声がかかりました。


こちらで保護していたハスキーのうり君に良く似ている

白っぽいハスキー。


まだ2頭とも8ヶ月齢位でしょうか。


2頭とも性格のいい子達でした。


預かり先募集いたします。

最近、またハスキーの収容が各地で見られます。

ブームが再燃しているのか・・。



あとを絶たない収容動物、本当に命をなんだと思っているのでいょう。


6月初め引き出し予定です。

ご協力よろしくお願いいたします!








036ハスキー

035ハスキー
039ハスキー
027 ハスキー

2頭仲良くっついていました。

茶色の子は、年齢確認ができませんでしたが
兄弟かと思われる、若い子です。



ポインター ♀
21日、センターに行った知り合いのボランティアさんから
情報が入りました。

持ち込みらしきポインター ♀がいたとの事で
画像を送ってくれました。


※本日連絡し、検疫をお願いします。


090521-8.jpg



柏保健所にも

※引き取り希望をしていますが、登録制ではないため
  最終期限に連絡をします。


animal_g090518布施 犬 セッター 白茶 オス 中 長縮毛、耳が垂れている 2009年5月28日


検疫をお願いしているオスのセター

※検疫お願いしています
2009年5月11日 2009年5月17日 旭市三川 セッター 白黒 オス 中 黒色首輪




猟犬だけでなく、柴 小型犬 MIX 大型犬と

本当にたくさんの不幸な命が、ここに・・・。




ポインターの後ろの子も、本当にかわいい子です。


ボランティアが増えること、

ここから直接迎えてくださる方が増えること


呼びかけたいことは、いつも同じです。






不妊・去勢をすること!

鑑札・迷子札・マイクロチップの装着!


終生、責任を持って看取ること!


なぜ、殺処分されなければいけないのでしょう・・・




ゴールデンMIX ♀
今日、柏保健所より ゴールデンMIX メスを引き取ってきました。

■ゴールデンMIX ♀  13キロくらい  
■年齢 5歳位
■ 性格はとても従順でフレンドリー。 室内飼育も問題なくできます。


012めす

キャンママさんのご支援もあり
この子の命をつなぐ事ができました。
いつもありがとうございます。

とってもかわいい子です。





お迎えに行くと、捕獲箱の中に入っていました。

そばに近づくと、鼻をつく独特のにおい・・・・
お尻の毛は、びちゃびちゃ・・・

尻尾の裏側にウンチぶら下がっていました。
おトイレを我慢していたのでしょうか・・・

本犬も不快でしょう・・・


014メス

フサフサの尻尾。

職員の方も喜んでくださり
『かわいい子ですから、シャンプーしたらすぐに飼い主さんも
見つかりそうですね~。お母さんがわかるのかな?お利口ね。』と
私の後ろで座っているこの子に、話しかけて撫でてくださいました。


018メス


何回も産んでいるようです。

不幸な動物達を増やさないためにも

必ず 不妊・去勢手術をしてください。


獣医学的データでも 不妊・去勢を受けている子のほうが

長生きをするとのこと。


手術の必要性を理解してくださる方が増えるようにと

特に こういう子を保護すると思います。





柏保健所の捕獲収容動物は、東葛飾支所に 預けられ 引取りの際は
東葛飾支所から、柏までつれてこられます。


柏保健所独自の保管施設は24年にできる予定だそうです。


捕獲収容された動物達の負担、軽減できるように望んでいます。



前回、タッチとみなみのお迎えで訪れた時は満開だった桜も鮮やかな新緑に変わり、地面には、たくさんのシロツメクサ。




411


410











5月13日 水曜日。

この日は、ロットワイラーのお迎えに。








407







私は初めて接する犬種。

がっしりとした体つきですが、彼女も幾分緊張していたのは当然の事。


最初は尻尾がやや下がっている時もありましたが、金子さんのコマンドに素直に従い、元気よく外に飛び出しました。








408




画像を見ていた時から思っていましたが、本当にかわいい子です。

性格も良さそうです。







409



金子さんが、体を濡れたタオルで拭いてやった時も、おとなしくしていました。


さあ、素敵な家族をさがそうね。



































負傷動物の収容部屋には、1頭の猫。

365


私達が入っていっても頭をあげることもなく、じっと横たわっていました。

かなり具合が悪いのでしょう。










黒い犬が2頭収容されているスペースの床に流れ出しているのは、血便でしょうか。

2頭寄り添いながら近づいてきてくれました。


366










廊下につながれていた大型の子。

人なつこく、ずっと尻尾を振っていました。


367











この日の収容部屋の1室。

やはり、この日も何頭もの子たちがこの中にいます。


370








部屋の一番奥で、じっと伏せた状態の子たち。



373







他の部屋でも、寄り添って。


376





一緒にお座り。



377








体の一部を触れ合わせて、寝そべる子たち。


379








お互いの顔をなめ合っている小さい子。



381






大きさも同じくらいの2頭。


396















              もし、私がこの中に入れられたとしたら。

              この子たちのように、寄り添ってくる他の子の体を

              受け止められるだろうか・・・。

















壁際は、何となく安心感があるのでしょう。


400







休んでいただろうに、ごめんなさい。



403





じっと見つめてくれています。




401







立ち上がってまでも、見ていてくれます。



402















この子と逢うのは何回目でしょうか。


374





近づくと、さかんに尻尾を振り、においをかごうと鎖を伸ばして・・・。


386






でも、触れてはあげられない。


                              ごめんね。











こちらで保護した、豆と福の面差しが感じられる子犬。


384








“ 豆 ”似のこの子は、カメラの揺れるストラップに心惹かれたらしく、近づいて来てくれました。


388









           かわいい。

           ほんとうに、かわいらしい。












子犬の横にはこの子が・・・。



387







お顔は汚れではなく、皮膚の病気のようです。

毛は、ただ無造作に切られた感じ。

尻尾もパサパサです。




385








          それでも、かわいい。

          ほんとうにかわいらしい。















最終部屋にいた、この子。

どうして、この状態で放っておけるのでしょうか。

痛む心は持ち合わせていなかったのでしょうね。


390







幸せなことに、この子は当日ボランティアさんに引き取られていきました。

   



      「もっと、ひどい状態の子も面倒みたことありますから・・・。」




そう言って、優しくこの子を連れ出した2人のボランティアさん。




この子の生きる道を開いて下さって、本当にありがとうございます。

どうかどうか、幸せに・・・。




391






















この日の “ 最終部屋 ”。











392

395


この子たちにとって、この土日は最後の週末。














           私がこの中に入れられたとしたら。

           この子たちのように過ごせるだろうか?

           昨日は聞こえていた隣の部屋の子の声が、今日は聞こえない。

           同室の子の元気がなくなり、冷たくなってしまった。 

           固い床にしか、眠る場所はない。


           
           いや、きっと駄目だ。

           自分の不満だけで、他の子のことなんて考えられない。

           自ら孤立してしまうにちがいない。 
































 
   センターにいる間中、とうとう君のお顔をみることは出来なかったね。

   水に濡れた床に倒れ込み、君の体もびっしょりと濡れていた。

   
   その体を不自然に横たえ、君は何を考えていたのだろう。

   まさか、この場所に入れられて、こんなに辛く苦しい思いをするなんて、想像もして

   いなかったよね。

   小刻みに震える足を踏ん張って、なんとか立ち上がろうとしたけれど、駄目だったね。

   君の事を、私はしばらく見つめていたんだよ。








371



405



406







   もし、君と目を合わせることが出来たとしても、君の瞳からは人間に対する恨みなんて
   
   見てとれなかっただろうね。






   君だけじゃない。

   ここに居た子、ここに居る子、みんなそう。

   清らかに澄んだ瞳で見つめてくれる。




   君たちをこんな辛く苦しい目に遭わせている人間として、
   
   やましい訳ではないけれど、うしろめたさにいたたまれなくなる。



   今は、全ての子に手を差し伸べることはできないけれど、

   君たちと対峙した時には目をそらさずに、しっかりとその瞳を見つめ返そうと思う。












              ごめんね。

          濡れた君の体を、柔らかな布団の上に横たえてあげたかった。

          いや、この膝の上で抱きしめたかった。

          そして、最後まで、君を見つめていたかった。
















382




378





397





399





363





383





389





404
  




            
                                  桃金



ロットワイラー ♀
■ロットワイラー  ♀  2~3歳
■30キロ位

■性格は、甘ったれに変身すると思いますが、今はまだ怖いようです。
 ワンマスターな部分もあります。
 出すコマンドには従いますので、時間が解決してくれると思います。
 この子は、当会前代表宅にしばらく預かっていただき
 様子を見ていただくことになりました。

 夜のお散歩も同行しましたが、とてもいい子でした。
 問題行動も特になく、すぐ足元に座り見上げてくれます。
 特定犬に限らず、マイクロチップ装着は飼い主の義務として
 今後行われることを願います。
 
129ロットワイラー
150ロットワイラー


もう一つSOS !!
このところ、相次いでSOSのメールが届きます。

自分で見つけた犬やねこを警察、センターに引き渡した・・・・

あるいは、ここにこんな子が収容されている等々・・・


自分で見つけてしまって、止む終えない理由から

警察、センターに引き渡し、ずっと後悔してしまったり

逆に人に責められたり・・・



しかし、これは渡した人のせい?

全て飼い主の責任ですよね。


迷子札をつけない飼い主、
マイクロチップを入れない飼い主、鑑札をつけない飼い主!






当会では、皆さまのSOSを、こういう形でしか受けられないため

メールをコピペして発信させていただきます。


いただいたメールの子に似ています。
情報も同じですが、この子のことですよね?

画像UPされていましたので、間違っていたらコメントください。


in090501-012009年5月1日 2009年5月12日 成田市三里塚 ビーグル雑 茶黒 オス 中 黒色首輪



『28日に成田市三里塚の我が家で迷い犬を保護し、成田警察署に引き渡しました。
家では家族が犬が嫌いなため、飼えないのです・・・

27日に雷があったので、どこからか驚いて逃げたのか、捨てられたのか?

長い間放浪していたのではなく、逃げたばかりといった様子です。

大分、腹が減っていたようで我が家の敷地をウロウロして1日近く出て行かなかったので、
無責任に餌をやる訳にはいかないと思ったので、
餌をやって警察に連絡するか、そのまま追い出すかで迷いましたが、
このまま餌を取ることもできず放浪するなら、警察に連絡した方が飼い主に会えるのではないか と思い成田警察署に引き渡しました。


その間、警察も市役所に照会したり届を確認したとの話ですが、飼い主からの届けがないらしく、昨日の話では、今日、動物愛護センター(冨里)に引き渡されたはずです。


昨日、冨里の役場にも連絡したり、ネットの迷子犬掲示板もみたんですが、飼い主の情報がありません。ネットの迷い犬掲示板にも書き込みました。

地元の小学校にも飼い主がいたら動物愛護センターに連絡してほしいと児童に話すようにお願いしたんですが。


その犬はビーグルっぽいオスで、背中が黒く、segawaの刻印がある黒い首輪をしています。
噛み癖もなく、吠えないし、とても大人しい性格がいい犬です。
とても人に慣れています。

何故飼い主は連絡しないのか?
ひょっとして必死に探してるかもしれませんが。

手入れはされていたようで、病気もないみたいだし、汚れてもないんですが。

動物愛護センターに保護されたのであれば明日画像がアップされます。
私も確認します。


なんとか、救ってやることはできないでしょうか?
自分が飼えないくせに図々しいのは本当申し訳ないです。

警察に渡す前に散歩させて家を思い出させてやれば良かったです。

今後が気になります。
飼い主が現れればいいのですが。

譲渡会に回されるのは子犬しか無理ですか?
もし、可能であれば譲渡用に検討していただけませんか?

見ず知らずの方に図々しくてすみません。

お願いいたします。』


飼い主さんか見つかることを祈ります。

メールの中にある、譲渡会ですが

成犬の場合は譲渡会はありませんので、一般の方が

センターに訪れ、どの子かを選んでいただくことになります。



O様、情報提供ありがとうございました。
ご心配かと思います。
いろんな方にお声をかけたり
されたこと、本当にご苦労様でした。
私が、文をかえて載せるより O様の思いもあわせて
載せさせていただきました。
コピペお許しくださいね。


ロットワイラー ♀
本日、ロットワイラーの引き出しを申し出ました。

尻尾フリフリの甘ったれさんだそうです。

14日ごろお迎えの予定です。

210416kongouzi4月16日市原市ロットワイラー黒/茶メス中鎖引き綱(黄色いロープが付いていた)4月24日


ロットワイラーは、国、州によっては特別な(危険)犬に指定されています。

本来、温厚で忠誠心が強くとても優しい犬だということが
広まっていないのが残念です。


と言うのも、番犬目的で飼育する方が多く
閉じ込められた環境で置かれると、温厚な性格は隠れ
反対の攻撃性が強い犬に変わってしまうのです。




ロットワイラーは、閉じ込めたり、係留したりして暮らす犬ではなく
しっかりしつけ、室内でともに暮らすことが一番理想的です。

大型でなくても、言葉で静止できる状況まで訓練することは
双方のためでもあり、室内で自由に生活できることは
ストレスも少ないでいょう。


今の日本でも、主に室内飼育が当たり前になってきています。
しかし、犬によっては室内を拒み、室外でのびのびしたい子
お家の中で、飼い主さんの姿を見ながら足元にいたい子、様々・・。


そのこの性格や、そのこが望んでいることを見極め
人間も犬もともに楽しく暮らして欲しいと思います。


お家の中に入りたい子なのに、外飼育でいいですよ、と
新しい飼い主に出してしまうボランティアさんもいますが
『死ぬよりまし』という気持ちでしょうが

犬の感情も考え、個々に合うお家選び、飼い主探しを
心がけていただきたいです。


終の棲家は、犬にとって最高の幸せが訪れなければいけない。

この子たちが悲しい思い、苦労した分、絶対に幸せにしなくては

いけない・・それが私たちの役目・・・


時間がかかろうと、いつかはめぐり合う すべては『縁』

そうですよね・・・・皆さま・・。


SOS!ご協力のお願い!
以下の内容でご連絡がありました。

一般、ボランティアさんに情報を提供して欲しいとのことでしたので
こちらにて情報発信させていただきます。


『4月30日まで、千葉県いすみ市の保健所の方におりますが
その後、冨里の保健所へ移送され5月初めまでしか期限がありません。
私の所では、犬と猫がおり事情もあって保護する事が出来ません。
私も知り合いなど声をかけておりますが、里親になってくれる方が見つかりません。
どうぞ二頭を助けて頂けないでしょうか。
犬の特徴 オス 黒去勢しておらず臆病  メス グレー避妊しれおらず穏やか 
二頭とも3,4歳くらいと思われます。』


0424-1 5月1日(金)
0424-2.jpg

白子町福島で保護されました。

一般の方は、千葉県動物愛護センターに連絡してください。
リンクのなかに連絡先はございます。



東葛飾支所にE・セッター

期限は5月11日 無事に帰れるといいのですが・・・。
こちらで引き受けをしたいと思います。
本日センターへ連絡します。

sh090428-012009年4月28日2009年5月11日野田市関宿台町アイリッシュセッター白茶メス大赤色の革製首輪




Copyright © センターの子供達を救おう! CACI センター訪問記 . all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。