L
o
a
d
i
n
g
.
.
.
post image

アイリッシュ・セター

皆さま、今晩は。千葉市で保護されている アイリッシュ・セター ♂が12月1日最終期限となります。今回もみぞさんにSOSを出させていただき、引き出しのご協力をお願いしました。ほかに引き受け先があれば良いのですが、ない場合はこちらで引き受けたいと思います。同じく、東葛飾支所に保護されているセター&セターMIXの子にも明日最終期限なのでお声をかけます。こちらも引き受け先がない場合は、検疫をお願いします。ま...

お返事

皆さま、コメントを下さっているのにごめんなさい。今日もお見合い2件、明日も1件&お届けがあり、時間がなくお返事が出来なくて。何のためのコメント欄か・・(^^;;。全て読ませていただき、心の中でお返事をしています。もう少し、お時間を・・。かならずいたしますので、お許しくださいね。...

post image

引き取り

本日、千葉県内の保健所よりラブラドールMIXを引き取りました。この子は、かよ母さんのところに明日空輸します。とても素直な性格のラブMIX。兄弟2頭、お父さん犬を飼い主が持ち込みました。今日はセンターアパートにお泊りです。いかなる理由があるにしても、最後はセンターに持ち込み・・・捨てるよりましだと、いう人もいますが捨てることも、センターに持ち込むこともあってはいけない。その前に出来ることは沢山ありま...

post image

生きていれば・・

下半身不随の『まいまいちゃん』は、陰部がつぶれ、自力で排便、排尿ができずまた、尿道をふさいでしまい、皮膚からの2次感染も起こしてしまったため病院に入院中です。こんなに状態の悪い猫に、かよ母さんがお声をかけてくれました。退院させて、北海道に送ろうと思っていた矢先動物病院の院長先生からお電話があり、病院のスタッフの看護師さんが里親になりたいと申し出てくれているとご連絡をいただきました。毎日お世話してく...

post image

残念ながら・・

心配していたクロMIXの子は朝職員の方が来たとき、亡くなっていたそうです。どんなに手を広げても助けることの出来ない子がいる。助からない命もある。収容期限を待たなければ、あの時助けられていただろうに。決まりごとはなければいけない。でもその決まりが、命を奪うことにもなる。これは仕方のないことですね。分かっているのですが、時々やりきれない思いに駆られます。どんなに不安だっただろう、寒かったでしょう。安ら...

覚悟

11月21日、金曜日。初めて千葉動物愛護センターを訪れました。金子さんのこのブログや、先日の報道番組での画像から、もっと大きな施設をイメージしていました。この日は快晴。施設に到着し、犬たちの声が聞こえる中で目に入った青空を見て、二度とこの空を見られない子たちがこの中に大勢いるのだと思いました。職員の方に挨拶を済ませ、金子さんにセンター内を案内して頂きました。まずは、譲渡会に出られる子犬たちの犬舎。施設...

2008/11/21初めてのセンター見学

センターアパートお散歩ボランティアのローです。今回初めてセンターへ行ってきました。そして、代表からここで発言する機会を頂きました。正直、文章には自信がなく、でもうまく書けなくても感じたことを正直に書こうと思います。最近放送された番組/衝撃!34万頭の悲劇やこのブログも見てからの見学でしたが、やはり感情的にならずにはいられない一日でした。読む・見るということよりも、感じるというのはその何百倍も心にギュ...

post image

柴ブリーダー崩壊?

11月21日、センターに行きました。この日は、セターのお迎えと、新しいボランティアさんたちのセンター見学をさせていただきました。まずは子犬のところへ。私たちが菌を持ち込まないように、始めに向かう場所です。建物に入る前には、靴も消毒し入ります。また生後まもなく、小さい子ですから気をつけないといけません。もちろん触ったりしません。許可があるときのみ、触らせていただいています。子犬たちは元気一杯でした。...

post image

身勝手な・・

14日に収容され20日に最終期限を迎えるMIXの子にお声をかけました。長毛のこの子、以前レスキューし、すでに里親様の元で幸せに暮らしているレオ君にそっくりです。人はここまで残酷なことができるのかと思います。長毛種の子は、毛が絡むと肉までつれ、痛みも伴っているのにどうして、ここまで放置するのでしょうか。最後まで面倒を見られないのなら、新たな飼い主を探す努力をしてほしいものです。犬も猫も不潔な状態に置...

ブラックリストボランティア

千葉県動物愛護センターに収容される動物の引き受けを開始し富里だけでなく、同じ千葉県の犬たちをレスキューしてきました。今回、東葛飾支所にセターが収容されており、ご心配された方からここに入っています、やレスキューしないのでしょうか?とのご連絡をいただきました。今回だけでなく、これからも東葛飾支所にも入ると思いますので私の考えをここに記しておきたいと思います。8月25日の記事の中で、東葛飾支所の所長様よ...

コメントありがとうございます

皆さま、コメントありがとうございます。譲渡が決まり、お届け、お見合い等々かさなりお返事ができなくて申し訳ございません。しばしお時間を・・・。...

本日再放送拡大版! 千葉県道物愛護センター

日本テレビ のニュース番組で先日放送された      『千葉県動物愛護センター』今日の夕方 4時53分から 再放送になりました。ニュース番組『リアルタイム』特集拡大版として放送される予定です。是非皆さま、ご覧ください。センターの中を映している場面では、ジャスもウェスもいます前回の放送はコチラから       クリック!!...

post image

嬉しい報告 悲しい報告

今朝、センターの職員の方から連絡が入りました。残念ながら、この子達はパルボに感染し、亡くなったとのことです。11月4日は、収容一日目の部屋で元気にしていたセター。期限を向かえ、検疫に入ったときにはすでに手遅れでした。最終部屋にいたシーズーちゃん。入ったときには感染してしまったのでしょう。セター♂準備もしていたので、本当に残念です。検疫をお願いし、生き延びる子は少ない。ならば、最終部屋のあの子も、そ...

post image

凶暴犬とは?

今日、センターに行ってきました。センターに向かう車の中は、かなり暑く半袖でも汗ばむほど・・。センターに到着し、本日引き取りのセター君の書類を書いていると窓口に来た男性が 『処分してもらおうと思う・・』といっている声が聞こえた。そして、男性が続けて言った。『凶暴で手がつけられないんだよね、処分してほしいんだよ!』私は振り返り、その様子を見ていた。手続きが終わり、抑留塔にセターを迎えに行くとき、持ち込ま...

シェパード・オリア報告

10月31日、シェパのオリアちゃんは、保護主さんの下に無事にお返しいたしました。毛艶も悪く、バサバサだった毛も 見違えるような艶のある毛に変わり骨ばっていた体も、ほんのり肉がついたことが分かるくらい状態もよくなっていました。これもアキラさんのおかげです。本当にありがとうございました。これでまた1頭、命をつなぐお手伝いができましたね。...