センターの子供達を救おう! CACI センター訪問記 
苦しむために、悲しむために生まれてきたんじゃない!愛されるために、愛するために、あなたに会うために 生まれてきたのです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


千葉市の場合
今朝、センターの職員の方から電話があった。

『朝から申し訳ありません・・』これがはじめの言葉。
いやな予感がした・・。

『白黒ぶちのメスのセター・・・亡くなりました』

えっ?

『いつですか?』

『あの後すぐ・・・』


私がセンターに行ったあの日からすぐ・・
半月も前になるではないか。

そのときに連絡してくださればいいのに・・・。

こちらは引き出しの準備をするわけだし、かわいそうだが
亡くなった子のことを考えて時間を費やしても戻ってはこない。
ならば、あの子が来るはずだったスペースにほかの子を・・・。

千葉市にセターが収容されている。
今日が収容期限最後。

8042310  ○ 2008423 中央区星久喜町 セッター 白黒 おす 大型犬     2008430


電話してみよう・・・。

セターを引き出したい旨伝えると、千葉市民以外はだめだということ。
知ってはいたが、引取り、受け皿がない場合はどうするのか??

殺処分になる。

殺処分するくらいなら、市民ではなくても生かすことが大事であり
特例としていただけないか・・といってもだめ。

市民で飼ってくださる方がいなければ『殺処分』しかないのだ。

このセターは囚人扱いだ。

開かれた千葉市だと思っていたが、まるで孤島だ。

千葉市にお住まいの方であれば、私の変わりに引き出してもらうように
してくださいとのこと。

追跡調査もなく、人のまた人を介し、引き出しをされた子達は
どこでどう暮らすのかを知ろうとしないことに無責任さを感じる。
行政は狂犬病狂犬病と騒ぎ、国の定めを必ず守らせるのに
国としての責任『収容動物の場合、2日目以降3日目から譲渡対象になる』の
決め事は、まったく無視していることになる。



とても残念なことだ。
このセターに市民の皆さまの助けがあることを願うばかりだ。

私は、今のところ引き出したいと思うが、
あさってセンターにハスキーを引き取りに行ったさい
目の前の子をやはり救いたいと思うだろう。

私でなくても、このブログをごらんの千葉市にお住まいの方が
助けてくださることを心から心から願う。

※5月14日まで、里親希望者を募るとのこと。
14日を過ぎ里親が見つからない場合は処分になるとのこと。
スポンサーサイト


NO16 セター ♂
■千葉県愛護センターより引き受けました
■2歳くらい ♂  18㌔
■肥満細胞腫 5月10日に手術
■脚側走行 待てができる
■性格温厚 室内でも問題なく飼育可能

■名前 キング

052.jpg



NO 15 子犬
■千葉県愛護センターより引き受けました
■オス 生後4ヶ月 茶に黒
■ユウ君
025ゆうたん


NO14  子犬
■千葉県愛護センターより引き受けました
■メス 生後4ヶ月 黒胸元白
■ラヴちゃん
064rabu.jpg


NO 13 子犬 メス
■千葉県愛護センターより引き受けました

■メス 生後4ヶ月 白黒ぶち
■アイちゃん
072ai.jpg


またもや・・緊急事態!!
こちらで引き受けたいセターのほかに1頭!

ほかの団体が検疫をお願いしていたハスキーが放棄されたということ。
このこは、一旦チャンスをつかんだが、、そのチャンスもなくなり
殺処分になるとのこと。


026ハスキー






先日も最終部屋にいたので???と思っていたのだが。
先週、そのことがわかり、悩んだ末、引き受けることにした。

検疫までしたのに処分、それはない。

私は、自分で選んだ子が咬み付こうと、吠えようと
そのすべてを丸抱えで引き受けるつもりだ。

やるべきことをしてみてもどうにもならないほどの咬傷犬なら、この手で
安楽死をする覚悟もある。
しかし、どのこも安楽死にするくらいの子に今まで会ったことがない。
これは、ラッキーなのかもしれないが、付き合い方しだいだし
自分が里親になればいいだけのこと。

訓練所に出すことを、お金を出すことを惜しまなければ
ある程度、普通の暮らしはできるものだ。

検疫しておいて、途中放棄・・それはあってはいけない。
自分で選んだ命は、最後まで自分の責任で出してほしい・・そう思う。

029.jpg







命の尊厳とは何か・・

ガス室での処分ではない。

まず生かすこと・・・
生きてもらうこと・・・

ここではないのか。


預かり緊急募集!!!
いったいどうなっているのか!!!千葉県は!!!
月に何頭セターが入るのか!!!
しかも顔が似てるのは???
どこかで増やしてる人間がいるはず!!!

こちらをごらんの皆様の中で、千葉県の山、海の近くで
セターを繁殖させている人、もしくはたくさん飼育している人を知っている方は
ご連絡をお願いします!
現地調査をしたいと思います。

絶対にいるはずです。収容場所(捕獲場所)が違えど
ばら撒いて捨てている可能性もあります。

この現実を何とかしないといけません。







セター♂

2008 04 15 2008 04 21 佐倉市山崎 セッター 白茶 オス 大 茶色首輪


セター♀(かなり小ぶり)

センター内で死亡(4月30日連絡あり)
2008 04 11 2008 04 17 芝山町岩山 セッター 白地に黒ブチ、顔と足先に茶色の毛あり メス 中 黄色首輪


セター♀
2008 04 14 2008 04 18 本埜村笠神 セッター 白茶ブチ メス 中 なし


以上の預かり先を募集いたします。
預かり先がない場合は、断念せざる終えません。
こちらの保護場所は人手がないため、保護することができません。

どなたか預かっていただけないでしょうか。

セターは気質もいい子が多く、お世話がしやすいです。
預かってくださっているジョイままの預かりブログをご覧ください。

医療費(不妊・去勢・ワクチンほか健康診断等はこちらでお支払いさせていただきます)
フード他はお預かりいただけます方にご協力いただけたら助かります。

よろしくお願いいたします。

詳細はお電話でお話をさせていただきますので
ご連絡をお願いいたします。

090-8305-3718カネコまで。


ウエタマン!
003うえさま

上様がお世話になった病院の看護士さんが作ってくれました!

おかしすぎて、さくらさんとお腹抱えて大爆笑でした~。

性格が本当に良くて、甘ったれさんです。
信じられないくらい、きれいな子になりました。

こんなだったのに・・

20080304020950.jpg




きれいなお目めでしっかり見ることができます。

007上様


体はとっても大きい!
我が家の猫の中では一番です!
013上様


お顔はでかいのですが、こんなにかわいい顔してます。

里親募集しますので、ウエタマンのご家族になってくださる方
ご連絡をお願いいたします!!

ウエタマンはエイズ(+)でした。
♂、去勢済み 年齢6~7歳過ぎ
018うえさま


現在の状況
4月11日に引き出した、子犬3頭 セター1頭 メーネちゃん(セター)の現在の状況です。

子犬の預かりをお申し出いただいた皆様、本当にありがとうございました。

全頭の預かり場所がないため、やむ終えずアパートの1室を借りることにいたしました。
しかし、センターの子を始めてからさまざまなことや、医療費等・高速代金等に
かなり資金がかかっており、財源の問題で長くはお借りすることができませんので
里親会後は、引き続き預かっていただける方をを募集させていただきますので、
皆様ご協力をお願いいたします。

子犬1頭は、ありがたいことに預かりをお申し出いただいております。
H様、本当にありがとうございます。
どの子をお預けするかは、里親会後の決定です。
めでたく里親会にて、子犬3頭が決まるかもしれませんので、そうしたら次の子を
よろしくお願いいたしますね~。(決まるといいな~。)


■セター♂ 名前 キング君
 性格は温厚、とても素直なワン。
 おまけに、めちゃめちゃ面白いキャラです。
 お座り、お手もできます。
 ケージに鼻を引っ掛けたまま寝るキング様
(画像 菊さん提供 ナーイス!菊さん!)

 CIMG1466.jpg


■MIX子犬 白黒ポインター模様 ♀ 4ヶ月  名前/アイ(I)ちゃん
 活発、元気、そして一番の甘えっこ。
 キング君を慕う、とても愛らしい表情豊かな女の子

■MIX子犬 黒(胸元シロ) ♀ 4ヶ月 名前/ ラブちゃん (LOVE)ちゃん体はムクムクの牧羊犬タイプ
 いたってマイペースなところもあり、寂しがりや。
 とてもMIXとは思えないラブちゃん。
原産国 ニュージーランドに向かって生まれた日本産みたいな(^^)

画像左がアイ  右側 ラブ

010子犬



■MIX子犬 茶 ♂ 4ヶ月 名前/ユウ(YOU)君
 一番細くて、一番小さい男の子
 とっても聞き分けのいいこです。大きな耳がチャームポイント!
 男の子だと思われない、かわゆいお顔

013子犬茶



子犬たちは健康状態も良く、よく食べ、よく遊び、よく飛びついてくる(^^;;;
掃除したくても掃除にならない状態だそうです(菊さん談)

センターから引き出した当日から昨日まで、菊さんご夫妻がお世話に行ってくれていました。
本当にありがとうございます。

メーネちゃんも一時帰宅中。
みんなと同じアパートで、仲良くしていますよ。
箱入り娘になって帰ってきたメーネちゃん。
優しくて、フレンドリー、そして美しい!
小ぶりなメーネちゃんは、暮らしやすい子です。
超アマアマ。。
これがたまらないのです。

005.jpg


4月27日(日曜日)
羽田 テンテンさんで行う里親会に、全頭出場しますので
ぜひ、会いにいらしてくださいね♪

『しっぽたちの日々』のまいねーさんのところで保護されている
シロたん
詳細はクリックも出場します!

20080105191901.jpg


推定5歳前後。
体重は16kg
かわいい、忠犬シロたん

bonke-syuugou4-2.jpg

       出場予定のワンたち 

【 日 時 】4月27日(日) 12:00~15:00
【 場 所 】ペットランドテンテン(羽田)
      室内ドックランにて
【アクセス】
アクセスここをクリック



出場ワン達の詳細は、
保護ワンのお散歩ボランティア
または、『三番瀬発アニマルストーリー』でご覧下さい。

今回は室内のため、雨天でも開催いたします
フリマもやります
皆様、どうぞ可愛いワン達に会いにいらして下さいね


※ ワンちゃんを連れてのご来場はご遠慮下さい。
※ 駐車場が少ないので、お車の場合は羽田空港のパーキングをご利用の上、
   電車かタクシーにてお越し下さい。
  (地図にあるイエローパーキング羽田は時間貸しではありません。)
※ 最寄り駅は、京浜急行穴守稲荷(空港から2つめ)です。


ご不便をおかけして申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします


命まで50キロ
4月11日(金)センターに行ってきました。
子犬たち、大きくなってるだろうな・・・
セターは元気だろうか・・・・

今日もたくさん収容されているのかな・・・・・などと思いながら。


抑留塔に入ると、飼い主がいるワンたちがまだ収容されていました。
子犬も大きくなってる。
0081.jpg


頭数も減っていないような・・
  飼い主、迎えに来るのだろうか・・・・
0071


まただ・・・セターが入っている。
  かなり小さく、シェットランドくらい。
しかも、若い♀のよう・・・・。

0121.jpg


ラブもたくさん入っている。
 この子達は、ブリーダーの犬ということ。

昨日の雨で、犬舎が壊れて逃げたというのだ・・。
どんな犬舎で飼育されてブリーディングされているのか・・・・。
簡単に壊れてしまう犬舎で暮らすこの子達は、商品を作る機械と同じ扱いか・・。

020黒ラブ


最終部屋の子達

かわいい子犬、老いたビーグル・・・

030最終部屋



ラブMIX・・・ 

033最終部屋



 どうして?
02711.jpg

    どうして??
02111.jpg


        どうして???
030最終部屋


          幸せになるために生まれてきたはずなのに・・・・
028最終部屋



こんなにたくさんの命が消えていく・・・




どの子もかわいい子なのに・・・。
   運がいい子 運が悪い子・・・ 
                   自力で生きていけない動物・・・

031最終部屋




続きはかなりショッキングな動画、画像があります。
見たくない方はご遠慮ください。
※見世物にしたいわけではありません。
これが現実として、あったことすべてを、真実をここに残しておきます。
私はこれからも、真実を私が見たものをすべてを掲載していきます。


☆フリマ物資ご協力のお願いです☆
いつも、三番瀬の子供たちを応援してくださり、
ありがとうございます

ようやく暖かくなり、今年もまたフリマの季節がやってまいりました
日にちはまだ決まっていませんが、5月の開催を予定しております。
皆様にはいつもお願い事で申し訳ございませんが
フリマの物資をご提供いただきたくお願い申し上げます。

ご協力いただきたい商品は以下の通りです。


募集商品 
タオル(会社名入りOK)バスタオル シーツ類
バック 
香水、化粧品(ペンシル等は使用してあってもOK)
食器 (バラでもOK)
おもちゃ 文具 雑貨
ペットグッズ
犬猫の模様が入ったものなら何でもOK



保護ワンも増えてまいりました
ご自宅で眠っている品物がありましたら、
ご協力どうぞ、よろしくお願い申し上げます


病院へ
今日は ダックス ミニーと 子犬レンの近況をご報告。

ミニーは骨折している顎が外れるため入院中。
フィラリアにも感染しており、小さな体はぼろぼろです。

しばらくは入院です。

鹿児島から来たダックスのプリンスは今日退院しました。
これからお薬と食事療法によるケアが始まりました。
これで良くなるならラッキー!!

病院でのツーショット

036.jpg


ずいぶんとふっくらしたミニーちゃん。
行くと喜んで尻尾を振ってくれました。

034mini.jpg


ほかの病院で骨折の手術をしたカンナ。
良くなるどころか、月曜からまったく足をつけなくなり
病院を変えてカンナもお世話になることに。。
手術になりますが、すでに変なとことで骨がくっついているため
元通りにはならないとのことでした。

痛みがなく歩ければ、それでいいのだけど。

031かんな


レンの鼻はきれいになりました。
後は抜糸を待つばかり。。。
元気でしたよ。
038ren.jpg







NO 12 柴老犬 ♀
■ 4月1日  富里 動物愛護センターより引き取り
  かなり高齢  ♀ 小ぶり

■はなちゃん

ただただ寝ていますが、おトイレは教えてくれます。
抱っこしてお外に出すときちんとします。
吠えることはありません。かなりの水便だったため、処方食の缶詰です。
三番瀬アパートに、昨日移動しました。
011.jpg


NO11 MIX ♂
■4月1日 富里 愛護センターより引き取り
  MIX 茶 長毛 ♂ 2~3歳  
  
■名前 レオ君
■性格は穏やかでフレンドリー。自分からけんかも売りません。
 室内ケージの中でもお利口にしています。現在はおなかの調子が悪く
 便が水のようなので、処方食の缶詰をあげていますが、昨日の晩から
 固まってきました。

138.jpg


老犬&子犬
鹿児島から来たきりしま君が逃げてしまいました。
詳細は武蔵野いぬねこ紀行にてお知らせしています。

     クリック!
きりしま君が無事に見つかることを祈っています



羽田テンテン(室内ドックラン)にて、
4月27日(日曜日)里親会を開催いたします。

開催時間  12:00~15:00
■当日、連休前ということもありお車が止められないかもしれませんので
お手数をおかけいたしますが、羽田空港のパーキングをご利用いただけるよう
よろしくお願いいたします。

map.gif

            
           クリックで拡大!





子犬の預かりをお申し出いただいております皆様
老犬の預かりをお申し出いただいております皆様

温かいお申し出をいただきまして本当にありがとうございます。
お一人お一人にご連絡すべきところではございますが
この場を借りて、お礼申し上げます。

現在、お世話に時間がかかり、手一杯の日々です。
つきましては子犬のお預け条件を以下のようにさせて
いただけましたら幸いです。
お申し出くださいました皆様、本当にありがとうございました。



子犬ですが、11日に引き出す予定です。
こちらのわがままで申し訳ありませんが、お預けしても
今度は、里親会前にこちらで引き取ることができないため、
また当日のお迎えができないことがあり、羽田までお連れいただける
預かり様がありましたら、お願いいたします。

里親会前までに、検便を済ませること
シャンプーをしてくださること等がございますので
ご協力いただけます方が下りましたら
ご連絡いただけましたら幸いです。

また、里親会後、決まらない場合は継続してお預かりいただけると助かります。

老犬に関してですが、私がお願いしておりました子とは
違う子が残され、お願いしていた子は手違いがあり処分となってしまいました。
せっかく救えた命なのに残念ですが、選ばれた命として
残された老犬ちゃんをお世話したいと思います。

センターの方を責める気持ちはありません。
しかし、確認事項を怠ったことは今後決してあってはならないことです。
ですから、皆様もここだけのお話としてとどめていただけましたら幸いです。

老犬ちゃんの名前は『はな』
柴ちゃんです。
首にはしっかりと深く、首輪の跡があります。
捨てられたことはすぐにわかります。
まったく吠えないのに・・とてもいい子です。
012はなちゃん

この子は、三番瀬アパートに昨日移動し、看取りをお願いしました。
自力で立ち上がることもありますが、ただただ寝ています。

助かってよかったね。。

同じ日に引き出したレオ君は
とてもお利口な子です。

つながれたままの子だったのでしょう。
爪がかなり伸びています。

さくらの絨毯の上で
レオ



先日引き取った白いセター、
公園にいいた若い女の子たちを見つめていたら、そばによってきて
なでてもらいました。

名前がないのよ、、といったら『自分も人もハッピーになれるように』と
ハッピーという名前をつけてくれました。
不思議、、、人の心にすぅーーーっと入っていくハッピー。
きっと大物になるに違いない!!
085ハッピー


おなかの調子も少しずつ回復に向かっているBB、レオ、はなちゃん。
みんな、がんばれ~~~!!


里親会開催!& 迷子情報
鹿児島から来たきりしま君が逃げてしまいました。
詳細は武蔵野いぬねこ紀行にてお知らせしています。

     クリック!
きりしま君が無事に見つかることを祈っています



羽田テンテン(室内ドックラン)にて、
4月27日(日曜日)里親会を開催いたします。

開催時間  12:00~15:00
■当日、連休前ということもありお車が止められないかもしれませんので
お手数をおかけいたしますが、羽田空港のパーキングをご利用いただけるよう
よろしくお願いいたします。

map.gif

            
           クリックで拡大!







迷子情報!!【緊急!】きりしまが行方不明です!!
三番瀬で保護しているさつまの兄弟犬が行方不明になっています。
武蔵野いぬねこ紀行クリックするとblogに飛べます

どうか無事に帰って来れるように御協力下さい

以下コピペです。

先日正式譲渡となった「きりしま」ですが、動物病院への運搬中に逃走しました。
きりしまは少し体調を崩しており、里親さんがいつものかかりつけの病院に連れて行こう
としたところ休診だったため、別の病院にて検診を受ける矢先のことでした。
病院の駐車場で車からキャリーを下ろすときに、キャリーが落ちてきりしまが出てしまい、
そのときに逃走したそうです。

その病院はいつもの病院ではないため、土地勘がありません。
ご自宅もオートロックのマンションであるため、仮に家の近くまで戻ってきたとしても玄関まで
行くことは困難です。
また、動物病院の近くには江戸川があり、お花見客等でにぎわっている場合にはパニックを
起こしてしまう可能性もあります。

警察、保健所、埼玉県動物指導センターには連絡済みです。
里親さんには、マンションのエントランスや近所にきりしまの写真と情報の入ったビラを貼って
頂くようお願いしてあります。

以下、情報です。
---------------------------------------------------------------

DSCF0967.jpg

DSCF2195.jpg
 

名前: 桐 (以前の名前はきりしまです)
性別: オス(去勢済み)
体重: 12kg前後
年齢: 2歳
ビーグルとコーギーのMIXで、おでこにポツンとある白い毛が特徴的です。

逃走時間: 4月1日 朝10時20分頃
逃走場所: みさと動物病院・駐車場 (埼玉県三郷市早稲田2-23-1)
        http://www.misatovet.com/misato/index[1].html
逃走時の特徴: ヒョウ柄の首輪、鑑札付き(埼玉 5120号)、リード無し

ビビリの性格なので、物陰に隠れている可能性もあります。
もしきりしまを見つけた場合には、追いかけたりせずに(追いかけると
逃げる子です)、里親さん宅にご連絡下さい。

連絡先: 048-959-7968
(不在の場合は留守電にメッセージとご連絡先をお願いします)


叫び
今までセンターに行き、今日のような思いは一度もなかった・・・・

収容部屋の一室から悲痛な叫び声が・・・・。
生後6ヶ月ほどの白いワンちゃんを1頭の犬が執拗に咬み付いている。

思い切り鉄のドアを蹴飛ばした。

でも次の瞬間、また咬み付いている・・・・





初日の収容部屋には、多頭している飼い主が
不在のために捕獲された犬たち・・・・

みんな同じ飼い主が飼っている。
お迎えにこなければ、この子達の運命は・・・殺処分への道しかない。
11711.jpg


隣の部屋には子犬たち、、同じ顔をしている子が5頭も・・・
123111.jpg


もう、残された体力さえない・・・
1801111.jpg


模様こそ違えど、兄弟に間違いない
生後6ヶ月ほどだろうか・・

126-111.jpg


ハスキーと思われる子
必死に泣いている。
130111.jpg


子犬たちも  また・・・・

118-11.jpg



こんなにかわいいのに・・・

132111.jpg


持ち込みの子犬たち・・・
    産ませてセンターに持ち込むくらいなら、不妊去勢をすればいいだけなのに!!!

    この子達をセンターに出した人間、、捨てた人間、、探さない人間は
    あなたもセンターで最後の日まで過ごしてみたらいいと思う!!
   

1551.jpg


持込のダックス・・・

   逃げようと必死・・
1571.jpg


あどけない表情のこの子が悪いことをしたのか・・・

1451111.jpg




最終部屋・・・
 殺人事件でもあったかのような おびただしい血


1481111.jpg


最後の最後まで苦しむなんて・・・
147111.jpg


どの子かわからないが、血便尿・・
職員の方から、この部屋の子で助けたい子がいても
今回は出せないといわれました・・・・・

一度のチャンスにもめぐり合うことなく死に逝く子達のために
私たちに何かできることはないのか・・・

死なせないために・・できることは何なのか・・・・。



様子を見に行った老犬・・・
具合も悪く、引き取りました。

かなりの水便・・・
  脱水・・・  一時でもいいから楽しいうれしいと思ってほしい。

MIXの男の子。
 名前は 『レオ』
1361111.jpg


この子も貧血がひどく水便、、、検疫期間は過ぎていないけど
病院へ行くために引き出しました。。。

風が強く、さくらの花びらが舞う中
レオ君は新しい犬生に一歩、踏み出しました。

こんなに素敵な子・・

186-2.jpg


195-1.jpg


194reo.jpg


187-1.jpg


きれいな赤毛にスマートなボディ
今はやせすぎだけど・・・。

光る目は、なんともいえない琥珀色。

性格温厚でおとなしい。

きっと素敵なパートナーになれる子でしょうね。

1851111.jpg


耳にいったい何キロの錘をつけているの?
尻尾もかなりひどい毛玉・・ウンチも絡んで・・・。

シャンプーやさんの予約入れなきゃ・・ね。






引き出し予定の子犬はとても元気。

164111.jpg



牧羊犬のようなムクムのクロ♀
茶色い小ぶりのお耳の大きな男の子
ポインター模様の、愛嬌のあるかわいい♀

169-111.jpg


167.jpg


どの子も助かってよかったね。
もう少しだから、がんばってね。

11日にお迎えのセター、白黒ぶちちゃんは同部屋に
1791111.jpg


左隅に見える老犬ちゃん。
この子のご飯をぶちちゃんが食べていた様子。
特別食でおいしいものね・・。

151.jpg









画像を撮ったり、犬たちを車に乗せたりしている間中
響き渡る、さっきの犬の悲痛な叫び声・・・・

よりひどくなっている・・

やられている子を助けても、やっている子を隔離しない限り
次の子がやられる・・・・

恐怖の中、興奮の中、やるなというほうが無理かもしれない。

命の尊厳とは何なのだろう・・・・・。

ガス室に向かうまでの5日間、、、咬まれ、、、飢え、、、苦しみ、、、
いくら泣いても、、、どうにもならない運命

逃げられない・・・これはアウシュビッツの何者でもない・・

1頭1頭に尊厳を・・・

 最後まで生き延びられたなら、チャンスだってあるかもしれない。

かみ殺されるようなことは決して起きないように

1頭1頭に尊厳を・・・・。

センターを後にする背中に、まだ聞こえる叫び声・・・・・
耳をふさぎたくなるような声・・・・

一日経った今日も、、まだ耳の中に残っている。
  
 




Copyright © センターの子供達を救おう! CACI センター訪問記 . all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。