センターの子供達を救おう! CACI センター訪問記 
苦しむために、悲しむために生まれてきたんじゃない!愛されるために、愛するために、あなたに会うために 生まれてきたのです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


老犬
明日、センターに行ってきますが、老犬の具合が悪いそうです。
亡くなるかも知れないとのことですが、それでも引き出すつもりです。
どうせ亡くなるのなら、温かい場所で・・・そう思っています。

明日、詳しいことは日記でお知らせします。
子犬たちの状況、レオと名づけた茶色いMIX君の情報も
あわせてお知らせいたします。

■子犬を預かってくださる方がおりましたらメールをDMでお願いいたします。

27日羽田 テンテンさんで行う里親会場に連れてきてくださる方大歓迎です。
1頭ずつでもかまいません。
千葉県市川市のお近くの方だとうれしいのですが。

また、27日までに病院、シャンプーを行える方が助かります。

よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト


NO10 ダックス ♀ 14歳過ぎ
■3月25日 引き取り ♀ 14歳過ぎ ダックス

063ダックス


3月25日に老ダックスを引き出してきました。
かなりのお歳です。
とことこ歩くのがやっと

性格のかわいい子で、我が家にすっかりなれました。
しかし、初めての人には唸ります。
これは目があまり見えていないため・・。
かなり小ぶりです。

汚れた毛を拭き、ここまできれいになりました。
ミニー


顎が折れているようで、口が閉じません。
歯もぼろぼろなので、少々時間がかかりますが治療が必要です。
老齢もあって無理な治療は避けて、細く長く・・で行きたいと思います。

我が家の子供たちが『ミニー』と名づけてくれました。
平成13年に保護した水頭症のダックス(ぼろぼろでノミダニだらけ公園に捨てられていた)は
ミニモと名付け、かかりつけの病院で愛されて逝きました。
その子を思い出させる、本当に愛らしいミニーちゃんです。


本が発売されました!
三番瀬の海で犬たちが暮らしていた廃車の強制撤去まえ、
ノンフィクション作家の関 朝之さんと出会いました。

本当の三番瀬の子供たちの始まりが書かれています。
YDRの北浦氏も載っています。

いろんな人たちが犬と出会う物語です。

001関さん


三番瀬のお話
世話人佐藤氏(アパート担当)も画像つきで載っています。
003sanbanse.jpg

北浦氏に寄り添う、猟犬ホーリー、心に残るとても優しい目をした子でした。
震災で救出されたジョーイ。北浦氏の仕事机の下にいつもいました。
どの子も知っている子達・・ジョーイは北浦氏だけを慕っている従順な子でした。


007北浦さん


緊急募集!
子犬を預かってくださる方を探しています!

センターに収容された子犬3頭のうち2頭の預かりをお申し出いただいたので
検疫をお願いしましたが、お申しでいただいた次の日にキャンセルとなり
子犬の置き場所がなくなりました。
期限のある命の子達ですから、一時的な感情でのご連絡は
ご遠慮ください。

無理な引き出しはしたくなかったので、確実に預かってくださる方が出てからの
引き出しを考えていましたので、現在行く場所がなくなりました。

かといって、検疫の部屋に移され、この子達が検疫に入ったことで
ほかの子は命を落としているのです。
この3匹の子犬を助けないわけには行きません。span>


子犬生後3ヶ月くらい 洋MIX  白黒ぶち メス
sa080325-05.jpg


生後3ヶ月 茶に少しクロ 耳たれ オス

sa080325-03.jpg


生後3ヶ月 クロ 胸に少しシロ 耳たれ メス
sa080325-04.jpg


★里親会開催決定★
下記のとおり、里親会の開催が決定しましたので、お知らせします

【 日 時 】4月27日(日) 12:00~15:00
【 場 所 】ペットランドテンテン(羽田)
      室内ドックランにて
【アクセス】
アクセスここをクリック



出場ワン達の詳細は、
保護ワンのお散歩ボランティア
または、『三番瀬発アニマルストーリー』でご覧下さい。

今回は室内のため、雨天でも開催いたします
フリマもやります
皆様、どうぞ可愛いワン達に会いにいらして下さいね


※ ワンちゃんを連れてのご来場はご遠慮下さい。
※ 駐車場が少ないので、お車の場合は羽田空港のパーキングをご利用の上、
   電車かタクシーにてお越し下さい。
  (地図にあるイエローパーキング羽田は時間貸しではありません。)
※ 最寄り駅は、京浜急行穴守稲荷(空港から2つめ)です。


ご不便をおかけして申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします


緊急預かり募集!
MIX茶色と老犬の預かりさん募集!

020検疫お願いします


子犬3頭の預かりさん募集!!
015子犬預かり募集


仕事のため、続きは夜に。


また・・・さよなら
高速道路脇のハクモクレンは見事に満開・・
センターに通い始めてから見る景色も変わってきました。

景色は変われど、センターの中は今日も同じ。
処分を終えた後の部屋は空っぽででした。

この間尻尾を振って近寄ってきた子はもういません。

今日収容されたばかりの子犬が3頭
018-1.jpg016-1.jpg


隣の部屋のこたち・・
021-1.jpg


出たいと訴えるMIX長毛のこ。

024-1.jpg


ボーダーコリー風の小ぶりな子、とてもかわいい子でした。

022-1.jpg


まったく動かず目だけはしっかりこっちを見ていました。
020検疫お願いします


コッカーも立て続けに収容されている。
026-1.jpg


保護NO7のジョイ君の兄弟と思われるセター、、ウリだわ。
3歳位のオス

030セター


最終部屋の子達・・・
耳のたれたかわいいワンたち・・・
どうして?ここにいなければいけないの?逃げられない・・・この場所に・・

032-1.jpg


窓越しにカメラを構えたら
近寄り、尻尾を揺らしていた。
034-1.jpg


このぬれた冷たい手を 暖めてあげられなくて ごめん。

037-1.jpg


あの子を助ければ、この子は助からない・・・
今日も私はこの中から命を選んだのだ。

帰り道はやりきれないほどの罪悪感しか残らない。

それでも1頭・・・・・・1頭だけでも・・・・。






子犬用犬舎

044子犬用犬舎


一番奥にある大型犬が入るくらいのスペース。
係留して犬小屋置いて、秋田を入れたらどうかな。。
昔ヤギがいたそうな。
070大型


新設されたばかりの犬舎(手前)にはエアコンがある。
今日は子犬が4頭・・
かわいいシェットランド模様。
クロのヨーキー模様・・・

たくさん食べたんだね~
おなかがパンパンだよ。

062子犬黒


茶色い子犬たち
いっぺんに食事を平らげたらしく、職員さんが驚いていた。

064子犬2ヶ月未満


古い犬舎のほうにも子犬が4頭
寂しいよね・・早く家族が見つかるといいね。

052-茶子犬


うれしくてはしゃぐ子犬たち。

051茶子犬ー2


やさしい飼い主さんにめぐり合えますように・・・。

049子犬


飼い主を選べずに捨てられた犬たち・・・
   今は選んであげられる。
       だからこそ、理解あるやさしい家族の下に送り出すことが

             私たちの責任であり、この子達にしてあげらられること。

不妊去勢をし、お散歩はもちろん、健康管理、、、そして

    出会えた命への感謝・・。

センターの事務室には
   子供が作ったマグカップが・・・

013マグカップ


     『ありがとうございました』と書かれている。


週に2回~3回 
  罪もない動物たちが、この2本の煙突から空に登っていく・・・

煙突



この煙突から煙が消えるように、、皆さん一人ひとりが責任を持って
自分の飼っている動物を最後まで面倒を見てほしいと心から願っている。

そして、このセンターの子供たちを救済するには
 皆様のお力が必要です。

犬を預かることだけでは決してありません。
ポスターを貼ること・・フリマのお手伝いをしてくださること
物資を集めてくださること・・・それはこの子達への支援になること

どうかご協力お願いします。

子犬用犬舎の前にひっそりと立っている
 慰霊碑・・・今度行くときにはお花を持っていこう・・。
068.jpg



NO10 セター オス緊急預かり募集!!
保護ワンたちのプロフィールは『保護ワンのお散歩ボランティア』で
           クリック
satooyakai-syuugousyasin7.jpg

  





処分期限が過ぎたセター。センターの収容情報から消えていました。
今日、引き取り予定のダックスの件で電話をした際
『金子さんが気にされると思って別の部屋に分けました』とのこと。
あ、ありがたい?まいった===。

里親探しはもちろんがんばれる。
でもおき場所がない。。。

ご覧になっている方の中で、預かってくださる方いらっしゃいませんか。
セターは無駄吠えがない子が多く、フレンドリーな子も多いのです。
この子もそう見えました。

医療費は全額こちら負担です。
預かりさんのご負担は、生活必需品、
フードと労力とこまごましたものです。
フードもこちらで持てば、預かってくださるという方でもOKです。
我が家にいてもかかるものはかかるのですから。

ご協力いただけます方がいらっしゃいましたら
直接お電話いただけると助かります。
090-8305-3718 金子

セターは散歩量が莫大と思われ、そのために預かれないと思っている方は
そんなことはありません。
今は散歩が短くても、命をつなぐことが優先です。

ほかの兄弟はみんな助け出したのに・・と思いながら
あきらめていました。(ほんとうは・・。)
でも、今日生きていたのです。
お力をお貸しください。よろしくお願いします!!

検疫が2週間、その間に預かり先を見つけたいと思います。
4月7日が検疫終了です。

033せたー



ダックス

3月7日に収容されたダックス。
21日の段階でまだいましたが、かなり苦しそうなのと、食事もこの口ではできない
ようなので、一日も早く病院へ・・ということで
引き取ることにしました。
年齢にしたら10歳は超えているようです。
看取りになってしまうかもしれませんが、とにかく連れてきます。
明日お迎えに行くよ。

063ダックス



一難さって
122なんだ?


子犬のレン。
鼻筋のところにこんなものができてしまった。
センターから出したときは、はげていたので、最終部屋までの間に
ほかのワンに咬まれてしまったのかもと思っていた。

ところが、3月15日ごろから、盛り上がってきて病院で診て頂いた。
肉芽だといわれたが、場所だけに手術してとることになると思う。
病理検査に出してもらわないと。

いたって元気なレン。
なんでもないといいけどね。。。


お迎えに
satooyakai-syuugousyasin7.jpg

  

保護ワンたちの詳細はこちら
      
MIKIちゃんのお散歩ボランティアをクリック


緊急

ワン・ニャンが幸せになるよう、お手伝いいただけるスタッフを募集しています。
やってみたいけど、何をしていいかわからない等のご相談は何でもお聞きください。
お気軽にお問い合わせくださいね。
ほんの少しのお手伝いでも、とても助かります

■預かりスタッフ
■里親募集掲載スタッフ

■物資等の受け取りスタッフ
■里親会準備スタッフ
■ポスター作成スタッフ
■フリマ販売準備スタッフ
■ブログスタッフ
■イラストレーター・グラフィックデザイナー等

(ボランティアでロゴを作成して下さる方)以上募集させていただきます。

左下のメールフォームからお送りいただくか、
直接お電話にてお願いします。お電話の場合は、必ずお名前とご用件を
お願いします。




昨日はランディ君の里親様「ランディのメイドさま」がセターちゃんをお迎えにきてくださいました。
里親様が見つかるまで、預かってくださることに

白黒ちゃんは『メーネちゃん』というかわいいお名前をつけてもらいました。
できたてほやほやの『メーネちゃん預かり日記』は
こちらクリック

始めは、白いセターNO8の子を預かっていただく予定でしたが
センターから連れてきてびっくり
右に左に大変です。

白黒ちゃんは落ち着いているので
こちらの子をお願いすることになりました。

ランディのお父さんに甘える白いセターのこ。
どんな名前がいいかしら
101siro.jpg



白黒ちゃんは子供にもこんなに優しい子
しかも、小さい
すぐにでも里子にいける状態です。

100me-i.jpg


お散歩までしていただきありがとうございました。
すっかり、なついてしまった2頭のセターちゃんたち

098.jpg


同じい犬なのに、右と左では別犬みたい
089seta-1.jpg


アイラインがないと・・・
091せたー


でもかわいい

083A.jpg


も『グ~~~ッ』食欲『グ~~ツ』グーグーグーッ
お散歩の仕方はお勉強しなきゃね。

さ、がんばりますよ~~

ランディのメイド様、フリマ物資ありがとうございました。
メーネちゃん、よろしくお願いいたします。


NO9 セター ♀ 3~4歳
■3月21日 引き取り  ♀
■3月22日 ランディままのところに移動

クリック
預かり日記
応援してね~コメントもよろしくね

143seta-.jpg


里親募集中で~~す!!


NO8 セター ♀ 3歳
■3月21日 引き取り ♀ セター 

セッター


性格はよく、甘えっこです。
とてもかわいい女の子です。


3月21日センターへ
薄ら寒く、小雨もちらほら・・・
さぞセンターの中は寒いだろう・・・。

そう思いながら、2頭のセターをお迎えに。

今日は引き取り動物の講習会が開かれていました。
昨日行われた、センターの飼い主探しの会は、雨の中100名以上もの来場者があったそうです。
その中で、譲渡してもいいと思った方は40名ほど。
成犬は2頭決まったそうです。

臨時の飼い主探しの会にしてはすごいです!
新しい家族にめぐり合えて、助かった子達、本当によかった。

2頭のセターを受け取る前に、抑留塔を見せていただきました。
気になる子がいたからです。
今回は見ないで帰ろうと思ったけど・・気になる。

1頭は秋田犬。
2頭めセター。

もう、手一杯、引き取れないけど・・・。


今日収容された若いワンちゃん、、、今は1頭だけ・・夕方には何頭入るのだろう・・
不安な目でじっと見ていました。


1日目(金)


さくらさんとセンターに行った3月7日に収容されたばかりのダックス・・検疫中でした。
早く引き取って暖かい場所に移動させてやりたいです。
連れて帰ってきたかったけど、ほかのボランティアさんが引き取り予定だとか・・。
がんばれ!

063ダックス




何回かセンターに足を運んで気になることが・・
    黒柴が増えています。
今日も2頭・・・・1頭は最終部屋に・・・

025黒柴



そして、セター・・・・

  99箇所ある自治体にはこんなにセターが入っているところはない!!!

千葉県だけです! しかも子のこの顔、見覚えありませんか???




こちらで保護している、BB君、ジョイ君に生き写しです。

センターの方も同じ人間じゃないかと・・・。

千葉県は猟犬捕獲が多すぎます!

  モラルのないバカヤロウなハンターや飼い主が多すぎます!!!


033せたー


明らかにわかる兄弟犬・・・・

       不妊・去勢を受けていれば、こんなことにならずにすむのに・・・

千葉県で犬猫を飼育する場合には、不妊・去勢を義務付けたらいいと思う。
殺処分NO1なのだから、この県に住む場合は必ず受けることを義務付ける。
これしかないんじゃないのか!

2日目


負傷猫たち・・・・

   死ぬのを待つだけなんて・・・・
            愛護とは?何なのだろう・・・・

時と場合によっては、処分方法を見直さなければいけないと思う。

生かしておいて苦痛がひどい場合、、安楽死もやむ終えぬことだと思う。

賛否両論になる安楽死、、、しかし、、、生きるって苦痛に耐えるためなのか??


016neko.jpg


秋田君、もう長いことこの中だけで生活している。
部屋に話されているのではなく、後ろに見えるケース箱の中。

引きが強く、若いため、かなりパワフル。

大型犬の訓練がかなりできないといけない。

性格はとてもよく、いい子です。

他犬や小動物はNG.

「少しでも問題が見られれば処分せざる終えないが、問題は引くことだけなので
 今もこうして飼い主になってくれる人を待っているんです」 とセンターの職員さんのお話。

苦しいね、つらいね、、、、小部屋から出すと、おしっこを大量に・・
我慢していたんだね・・何とかならないか・・・・。




004akita1.jpg



009akita2.jpg


014akita.jpg



最終部屋のこたち・・・

    お迎えにきたと思ってか、かすかに尻尾が揺れてる・・・・

   期待させて、、、ごめんね・・・・

どの子も、どの子もおりこうなお顔・・・

子犬の時だけかわいがり、3ヶ月を過ぎていたずらが始まるとお外に出され

お散歩の催促をしてなけば放され・・・・

    そして、その存在も邪魔になる・・・・・






なぜ迎えにこないのか、、、、、
なぜ探さないのか、、、、

首輪もちゃんとついてるのに、、、、、

048最終部屋



一触即発!!
 壁をたたいて止めさせても、、一時だけのこと、、、


049最終部屋


今にも息が止まりそうな子犬・・・
  背中の骨が浮き出ているのがわかる、、、、

   こんなに弱っても、機械での処分なのか・・・・


053子犬最終部屋



 マイクロチップがもっと普及し、必ず飼い主がわかるようにしてほしい
 登録もせずに飼い、それを見つけたら罰金、それがいいんじゃないか!

055最終部屋2


検疫中の柴ちゃん。
お迎えはもうすぐだね・・・。

040検疫ころ


もう隠れなくてもいいんだよ。
  後もう少しだよ、がんばれ!!

043検疫MIX


私が画像を撮っている間に、職員の方が、抜け毛を取ってくれていました。
さっぱりしたね・・・。

061検疫

小ぶりの2頭、、白いセターは若かった・・・
かなりハイパー。

白黒はバリケン慣れしている。
白い子は、まったくなれていない・・

2頭とも性格はとてもGOOD!!!!!

072引き取りメス


なぜ飼われたのか・・・
  なぜ君が君の飼い主に選ばれたのか・・・

どうして死ななければいけないのか、、、、、

  誰も恨むことなく、、、、君たちは逝くんだね、、、  

不妊・去勢、、、
そしてしっかりした首輪と迷子札を必ずつけてあげてください!!
うちの子は大丈夫なんて、絶対の保障はないのですから!!!!


06021日



一日も早く、収容動物の部屋わけができるように祈るばかりです。


★里親会中止★
本日はあいにくので、

三番瀬里親会は中止となりました。

ワン達に会うのを楽しみにして下さっていた皆様、
私達も開催できずに大変残念です。
ご協力下さった皆様も本当にありがとうございました
次回開催を計画しておりますので、
詳細が決まり次第、お知らせいたします。

どうぞお楽しみに


★緊急★お知らせ!
皆さんも、ご心配くださっていると思いますが、
今晩から明日にかけて雨の予報が出ています。

雨天中止ですが、もし当日晴れても
水はけの悪い立地のため、開催を中止するかもしれません。

明朝8時~8時10分の間に、
BBS、アニマルストーリー、センターの子供達を救おうで、
開催の有無をお知らせいたします。

どうぞ雨雲が三番瀬から逸れてくれますように


NO8 セター ♀
セッター


今週21日にセターの女の子をお迎えに行ってきます。
三番瀬ランディ君の里親様が預かってくださることになりました。

預かりのための準備はOKです。
22日に移動します。

残る白黒セターは、検疫をお願いし、今月末の引き取り予定ですが
ほかのボランティアさんが、先に引き出してくださるのなら
お願いしたいことをセンターの方にお伝えしました。

預かり場所もなく、どんどん引き受けてしまったら
我が家もセンター同様になってしまい、あらゆることに目が行き届かなくなり
事故が起きる可能性があるため、手にした子達の安全と世話を優先して
この先も保護活動を行いたいと思っています。

私の生活が成り立ってこそ、活動ができますので、
そこをご理解いただけたらと思います。
今回、引き受ける子達のどの子かが里子に行ったら
また1頭・・と細く長く続けて行きたいと思っています。






NO6 セター退院 BBクン
3月11日に断脚をしたセター君が、退院しました。
052BB.jpg


まだ、3本歩行に慣れていないので、お散歩も長い距離は行けませんが
元気いっぱいです。

断脚と去勢は同時にはできないので
しばらく様子を診てすることになりました。
かなり大きかった傷口ですが、よくなっています。

性格はとてもよく、「待て」「ハウス」は完璧です。

3月20日の里親会に出場予定ですが
当日の体調を見ての出場となります。

私にべたべたの甘えっこです。
やきもち焼きのようですので、1頭飼育が理想です。

元気になってくれて本当によかった!
3ヶ月間は、移動ができませんが、我が家のお近くの方か
もしくは、今のかかりつけの獣医さんに通ってくださる預かりさんが
おりましたら、よろしくお願いいたします。

021BB.jpg


血液検査異常なし
フィラリア(-)


☆緊急☆お知らせ
ただいま、代表金子のPCが不調のため、メールでの連絡が取れません。
緊急のお問い合わせ、連絡の場合は、携帯にお電話くださいますよう、
お願い申し上げます。


090-8305-3718

ご不便をおかけして申しわけございません
復旧次第、またお知らせ申し上げます。


ジョイ君預かりブログができました
ジョイ君預かり日記
クリックして遊びに来てね
おいしい空気を吸って、心も体もリフレッシュしてるね
101j.jpg


白いセター預かり様決定
白セター ♀は預かってくださる方が見つかりました。
白黒の♀のこの預かり場所が決まっていません。

現在検疫部屋がいっぱいなので、このセターたちは、
先週と同じ、大部屋にいます。

白黒セターの預かり先を緊急募集いたします。
皆様のご協力をお願い申し上げます。

20080304 香取市長山 セッター 白黒ブチ メス 中 白色首輪 20080310


動物愛護センター記
ここに来ることなんて一生ないと思っていた…ほんの少し前までは。
CIMG0043.jpg

猫を飼い始め、いろいろな本を読む中で、
渡辺眞子氏の「捨て犬を救う街」の犬の殺処分の様子は、
2~3日眠れないほどの衝撃だった。

そして、いよいよ自分がその愛護センターの様子を目にする日が来た。
先週の金曜日、ボランティアの懇親会があり、
ボン様と一緒に私も参加させていただいたのだ。

まず、集まったボランティアさん総勢27名を見て、ウルウルときてしまう。
個人も、団体も、みんな1頭でも救いたい気持ちは同じだ。

懇談が終わると、ほとんどの人が抑留塔へ向かった。
入口で白い長靴に履き替えて。
CIMG0038.jpg

今日来たばかりの2頭。
小さい子は唸られ、吠えられ、身動きできない。


2番目の部屋。奥の2頭はこちらも見ずにじっと座ったまま。
2番目の部屋3.7

そしてここが、月火と書かれた最終部屋。
1カ月前レンはここにいた。どれだけ怖かっただろう。
月火曜日3.7


預かりさんを探すために、ボランティアさん達は写真を撮っている。
その様子を見ながら気持ちを奮い立たせる。
一人なら、きっと最終部屋もろくに見られなかったし、写真も撮れなかったかも…。

「うちの○○ちゃんに似ている!何とか引き出せないかな。」という声がする。
最終3.7

たくさんいると、数で見てしまう。
でも1頭1頭見ていくと、

ここにはコロが、
コロ似3.7

ダンボが、
ダンボ似3.7

シロが、
シロ似3.7

宙が…
宙似3.7
いる。
そして、このうちの何頭かは明日殺処分される。

帰りの車では、1頭も引き取れない自分の無力さにドッと疲れが出た。
ボン様は、「自分のできることをやればいいんだよ~」といつも言ってくれる。
今はその言葉にすがるしかない。

アンやDDやレンがいた場所。
本当は行きたくなかったけど、行ってよかった。
ここを見た後は、アンやDDの人懐こさや、レンの明るさがとても得難いものに思える。

センターの子をやると決めたボン様。これから続く苦悩の日々。
少しでも手助けできればと思っている。


                            byさくら(お散歩隊)


NO7 セタージョイ君『大空に向かって!』
いよいよ本日、セタージョイ君の預かり生活がスタートします。
ここから、預かりママのお家まで約3時間とちょっと・・・。

勇気ある運搬役を買って出てくれた、菊さん、父ちゃんありがとう。
ボンの活動の影になり、応援してくれている ふる~~い強力助っ人ご夫妻。
本当にありがとう。

ジョイ君の新たな出発を本当に嬉しく思っています。
昨日、青空の中ではしゃいだジョイ君の姿を忘れずに
ボンも頑張りますよ。

菊さんご夫妻、ジョイママ様、ジョイ君をよろしくお願いいたします。
ジョイ



預かりスタッフ緊急募集!
3月6日センターの方より、お話があったセター。
体は真っ白、♂♀の確認はまだしていませんが、小ぶりのセターです。
最終部屋7日にいました。
たくさんのワンと一緒にいましたが、うなることもせずにいました。
この子の預かりスタッフを募集します。

預かり規約につきましては、メールにてお送りいたしますので
ご確認後、預かりスタッフになってくださるかご検討いただいてもかまいません。
できましたら、近郊の方にお願いしたいと思います。

セッター


もう1頭セターがいます。
この子の預かりもよろしくお願いいたします。

20080304 香取市長山 セッター 白黒ブチ メス 中 白色首輪 20080310


NO7 セター『ジョイ君』 引き出し
懇談会の後、セター君を引き取りました。
車の後ろをあけて、バリケンの扉を開けたら
飛び乗り、すぐに伏せ
乗りなれています。それか、入れられっぱなしだったのか・・。

とっても大人しく、乗せていることも忘れるほど
かわいそうだったのですが、静岡行きの前に、洗わないといけないので
シャンプーやさんに直行しました。
お迎えに行ったとき、最後のチェックをしていました。

ガラス越しに甘える目で・・
ジョイ1


『いい子ですね~最後まで尻尾振っていましたよ』とトリマーさん
ジョイ3


かわいいジョイ君です。
静岡のママさん、もう首が伸びすぎらしいですよ~。
もう少しですから、待っててくださいね




愛護センターで懇談会がありました。
今日は、富里愛護センターではじめての懇談会が行われました。
17のボランティア団体、個人が集まり始めての顔合わせです。

catnap代表のドリさんとは何年も前から知っているのに
今日はじめて顔を合わせました。
千葉ワンさんも同じです。
その節は、ご協力をいただき、本当にありがとうございました。

ほかのボランティアさんたちも、真剣に今後の愛護センターのあり方、改善
そして、収容動物を減らすには・・不妊・去勢の重要性、追跡調査等々 部屋わけ等の
話し合いが行われ、とても貴重なご意見を伺うことができました。

私は、狂犬病接種をセンターから引き出した子に関しては
センターで接種してから、譲渡していただきたいことをお話させて
いただきました。

狂犬病は、現在日本にはありませんが、国の法律で必ず飼い主(責任者)が
接種することが義務付けられています。

しかしながら、現在のボランティアの抱える費用の問題や、国の責任を考えたとき、
ボランティアに渡した動物が、きちんと狂犬病をしているかどうかの
追跡調査もしないことに疑問を感じています。

センター内の動物に関しては、確かに助けたい気持ちはありますが
国の代わりに、私達が実費で病気等をケアし、里親探しをするのですから
国自体も、その責任として、狂犬病接種をボランティアに譲渡する際は
行うことも重要だと思っています。

現在、マイクロチップは個人レベルで打つか打たないかを決めています。
普及についてはまだまだです。

三番瀬では今から13年前からマイクロチップは横浜ドックレスキューの管理の下
装着をしてきましたが、読み取るリーダーを持つ獣医師、自治体が少なく
この地域では、意味がないものと思わざる終えませんでした。
(三番瀬のちびシロ、コロも装着済みです)
現在は、どこの獣医師でもリーダーは持っています。

今日は、時間があまりなく、せっかくお目にかかれたボランティアさんとも
お話しすることができなくて残念でしたが、またこういう懇談会の場をいただけるとのことですから
そのとき、また出席させていただきたいと思っています。



簡単に
■子猫の収容頭数がかなり増えている。(持ち込みが多い)
■生後90日以内の子犬については、収容情報には載せない。
■犬(成・子)のセンターからの譲渡数は18年度に比べ倍である。
■猫の譲渡数は18年度 195匹 19年度 962匹と増えている。
■犬の捕獲、収容については小型犬が増えている。

以上センターの状況です。



第1回 里親会開催
さんばんせワン里親会開催!!

satooyakai-syuugousyasin2.jpg


 出場予定のワンちゃん達です。 

■日時 3月20日(木)祭日 雨天中止
■場所 市川市塩浜ドックラン内
      市川市塩浜2丁目3番地1
      湾岸道路浦安インターから10分
■時間     11時~15時 
■アクセス 京葉線 市川塩浜駅下車 徒歩5分 P有


ポスターを貼っていただけるご協力をお願いいたします。
satooyakai-postr1.jpg


クリックでポスター画面

さんばんせワン里親会
をクリック!里親会のポスターです。

※主催は市川市ではありませんので、お問い合わせは
  090-8305-3718 金子まで


あなたとつながる赤い糸を、この子達が握っていますように



募集しています!
ワン・ニャンが幸せになるよう、お手伝いいただけるスタッフを募集しています。
やってみたいけど、何をしていいかわからない等のご相談は何でもお聞きください。
お気軽にお問い合わせくださいね。
ほんの少しのお手伝いでも、とても助かります

■預かりスタッフ
■愛護センターから預かりさんのお宅までの搬送スタッフ
■里親募集掲載スタッフ

■物資等の受け取りスタッフ
■里親会準備スタッフ
■ポスター作成スタッフ
■フリマ販売準備スタッフ
■ブログスタッフ
■イラストレーター・グラフィックデザイナー等

(ボランティアでロゴを作成して下さる方)以上募集させていただきます。

左下のメールフォームからお送りいただくか、
直接お電話にてお願いします。お電話の場合は、必ずお名前とご用件を
お願いします。


里親様になっていただく前に
当会では、里親様希望者様に以下のことをお願いしております。

アンケートのご記入 アンケートはこちら
                 クリック
   ※アンケートフォームは三番瀬の子供達と同じものを使用しています。
先住動物の不妊・去勢を受けていること
室内飼育
医療費の一部ご負担(ワクチン・狂犬病接種・不妊・去勢代金)
  当会の犬はすべて狂犬病接種登録済み
ペット可物件にお住まいの方(賃貸の場合はペット規約のコピーが必要です)
完全お届けですので、ご了承していただける方
携帯からのお申し込みはご遠慮ください


アンケートの必要性について
 里親希望者様からのご質問は随時受け付けておりますが、
 こちらからもアンケートを拝見しお聞きしたいことがございますので、
 快くご記入いただける方に限らせていただきます。
 お名前、ご連絡先が明記されていない場合は、こちらからのご連絡はいたしかねます。
 個人情報漏れ等をご心配される方は、直接お電話でお問い合わせください。
 FAXでアンケートをお送りさせていただきます。

医療費の一部ご負担
 飼い主として、必ず受けていただくものがワクチン・狂犬病、これ以上不幸な命を増やさないために も、  大切な家族として一日でも健康に過ごしてもらうためにも、不妊・去勢は重要です。
 また、次の保護動物のための救済資金となりますので、ご理解ご協力をお願いいたします。

お申し込みは代理の方でもかまいませんが、お話しをさせていただきますのは
 飼い主となられるご本人様にお願いしております。家族の同意なく、プレゼントとして
 お考えになられる方は、お断りいたします。お一人暮らしの方へ犬の譲渡はいたしかねます。


譲渡までの流れ
アンケートご記入→届き次第お電話にてご連絡→お見合い→トライアル→正式譲渡

双方の了解の下、次のステップへと進みますので
どの段階でお断りいただきましてもかまいません。

動物と暮らすことは、今までの生活を大きく変えるほど、時間もお金もかかります。
ご自分のライフスタイルに合う動物との暮らしを優先にお考え頂きたいと思います。
(外見等ではなく)

例えば、お留守番時間が6~9時間あるおうちに、室内トイレができないワンちゃんを
飼うことは、我慢生活の何者でもありません。
また、1日2回のトイレは、正直、犬も我慢しているのです。


人と同じように、何回かトイレに連れ出せば、どの犬も必ずトイレをします。
排便は一日2回でも、おしっこはするのです。
理想的には、朝、昼、夕、晩(朝と晩は健康のための散歩とトイレ、ほか2回はトイレのみです)

お留守番があっても、トイレだけはお家の中でできる子でなければなりません。
飼い主さんも、『トイレ我慢してるだろうか?おそそうしていないか?』と気になり
おそそうがあれば、しかる原因になることもあります。

また、お世話時間が少なくなれば、犬が吠え出す等の問題もおきやすくなります。
ご自分の暮らしの中で、余裕を持って動物を飼育してあげられるかどうか
今一度お考えいただき、当会以外の動物においてもお申し込みをいただけましたら
幸いです。

愛情は「なでて抱きしめて」だけではありません。
健康管理と愛情があってこそ、本当の愛情になると思います。
不幸な動物たちが、また同じ思いをしないために上記のことをご理解いただきたく
よろしくお願い申し上げます。 

                            コンパニオンアニマルクラブ市川 
                                代表  金子理絵


NO7 セター ♂
■3月7日引き取り予定

3月7日 千葉県愛護センターにて、千葉の登録ボランティアさんが集う懇親会が
同センターで行われます。

ボンとさくらさんが出席いたします。
そのときに連れて帰ってくる予定です。

■2月22日、預かりのお申し出をいただいたセター2頭の情報を収集するために
 会いました。性格がよくとてもかわいいセター君でした。
 もう1頭は、NO6の負傷セターだったため、こちらでお世話をすることになりました。
 預かりボランティアさんのお家は、静岡県です。

運搬は菊さんが担当してくれました。
7日、8日はボン家でケアし、9日に移動となります。

セターA


預かりママさんが『ジョイ君』と名づけてくれました。




Copyright © センターの子供達を救おう! CACI センター訪問記 . all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。