センターの子供達を救おう! CACI センター訪問記 
苦しむために、悲しむために生まれてきたんじゃない!愛されるために、愛するために、あなたに会うために 生まれてきたのです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


NO41 テリアMIX ♂
12月11日 千葉県動物愛護センターより引き受けました

■名前 てりぞう君 ♂ 小型犬(ウエスティと同じくらい)
■3歳~4歳 
■もしかして、ケアンテリア?
■去勢(これから予定)ワクチン済み

■とても甘ったれさんで、すぐにお膝の上に手を乗せ
 触って~と一生懸命くっついてきます。
 自分の家のテリトリーに他の動物を入れることをとても嫌いますが
 人には従順で、自分が認めた相手(犬)は受け入れ仲良く遊んでいます。
 猫は苦手で、室内での共生はできません。
 お散歩は大好きでよく歩きます。他の犬を見ても吠えることもなく
 とてもお利口です。おうちの中でも、お利口ですが、マーキングがありますので
 気長にお世話をしていただきたいと思います。

024テリぞう

 
スポンサーサイト


NO40 セター ♂
11月4日 千葉県動物愛護センターより引き受けました

■名前 ブッチ君 ♂
■8歳~10歳くらい
■去勢・ワクチン・狂犬病接種済み・フィラリア(-)
■大腸炎持ち
■家庭犬として育ったセターブッチ君。
 お散歩も上手で、おうちの中でもとても落ち着いています。
 アイコンタクトや、人の言葉を聞き分ける力は高く
 とてもお世話がしやすい子です。
 フレンドリーな性格で、自分から喧嘩を売ることはありません。
 便が緩めのため、病院での検査をしていただきましたが
 大腸炎とのことでした。お薬を飲ませること、フードを繊維質の多いものに
 することで、これからも維持していけます。
 高齢ではありますが、この年齢にしか味わえないよさがあります。
 肝臓数値は高いものの、現在は投薬はありません。
 
1101保護日 11月1日(土)



NO39 セター ♂
11月4日 千葉県動物愛護センターより引き受けました

■名前 サニー君 ♂
■3歳前後 
■去勢・ワクチン・狂犬病 フィラリア(-)
■とにかく性格温厚で、愛らしい子です。目の前に来るとお座りをする訓練が
 入っており、お散歩はたまに引きが強くなることもありますが
 問題はありません。
 おうちの中でも、お利口にできる賢いセター君です。

c0195477_1503370.jpg
21年3月17日現在 里親募集中!



NO38 セター ♀ 
10月14日 千葉県動物愛護センターより引き受けました

■名前 マリア メス
■年齢 7歳前後
■不妊・ワクチン・狂犬病 フィラリア(+)
■性格等・保護した当時顔面麻痺が起きており、検査をしていただきましたが
 今現在(21年3月17日)問題なく過ごしています。
 左後ろ足に骨折の古い傷があり、また顔面麻痺も左側のため
 過去に傷を負ったことが原因ではないかと思います。
 今後、足の痛み、また麻痺が進み、排泄や斜頚になるかもしれませんが
 この子が生まれてきたことを慈しみ、最後を看取ってくださる方を探したいと思います。
 毎年2回、お産をさせられていたと思われるほど、お乳がたれています。
 性格は、とても甘えっ子なのに、我慢強い子です。
 日中の半分以上は、大人しく寝ています。
 心臓肥大があり、一生お薬を飲まなければいけませんが
 日ごろの生活には支障はありません。
 マリアは、とても優しいセターです。千葉県で出てくるメスの猟犬は
 使い古されている、まるで子供を産ませる『機械』のように
 使ったら捨てられているように思います。

 in080924-022008年9月24日 2008年9月30日 富里市根古名 セッター 茶白 メス 中 なし 老犬


NO37 ブリタニー MIX ♂
20年 10月14日 千葉県動物愛護センターから引き受けました

■名前 モス君
■年齢 8歳前後
■去勢・ワクチン・狂犬病済み フィラリア(-)
■性格温厚 フレンドリー。センターから出てきてパルボが発症。
 強い生命力で1ヶ月かかりましたが復活。
 お散歩は問題なくできます。マーキングがありますが、1頭飼育ならば
 そのうちおさまると思いますので、気長にお世話してくださるご家族を探しています。
 性格のよさで、すべてよし!
 そのくらい、人の心を惹きつける魅力がある子です。

019モス君


NO 36 ラブラドール ♀
9月14日 千葉県市川市 行徳警察署より引き受けました。

■ラブラドール ♀ 4歳くらい
■不妊済み・ワクチン・フィラリア(-)
■名前 うららちゃん

■性格はとても従順で、おもちゃで遊ぶことが大好きです。
お散歩は最初は引きますが、そのうちきちんとついて歩きます。
まて、伏せ、座れは完璧にできます。
ハウスと声をかけるとケージに自分から入ります。
うららちゃんは、おうちの中で、問題なく過ごせる子です。
人懐こくて、とても愛らしい小ぶりのラブラドールです。

20080922205606-1.jpg


NO 35 グレートデン ♀
9月12日  千葉県動物愛護センター 君津保健所より引き受けました

■ポインターが持ち込まれたとの連絡をセンター職員の方から
いただいた際、君津のグレートデンの里親探しを頼まれました。
飼い主放棄による引き取り

■名前 クィン→小春に変更
■5歳くらい
■不妊・ワクチン済み
■フィラリア(+)

預かりのご協力をしてくださっておりますO様宅にて
治療通院を継続中。
里親募集は未定です。

045.jpg



NO 34 MIX(白) ♀
8月25日 千葉県動物愛護センター 東葛飾支所から引き受けました

■MIX(白) ♀ 5歳前後
■ワクチン済み フィラリア強陽性
■名前 ゴマちゃん

性格は本当に温厚で、家庭犬として暮らしてきたことは
一目瞭然。お座り、待て、伏せも完璧。おp散歩もとても上手な子で
顔を見ながら歩いてくれる子です。

センターの子ならどの子でも、と言ってくださる里親様とめぐり合い
検査を済ませてお届け済みです。
フィラリア症から肺炎を起こしていますが、里親様のもとで
治療をしてくださることになっています。

8月東葛飾支所0057


NO 33 子猫 キジトラ
8月22日 千葉県動物愛護センターより引き受けました

■生後1ヵ月半~2ヶ月の子猫
■性別は不明 (たぶん♀)
■ 負傷による捕獲
■ 下半身麻痺
■名前 マイマイ

痛くて怖い思いをしたにもかかわらず、とても甘ったれさんで
一生懸命手のひらに頭をこすり付けてきます。

骨盤の狭窄を防ぐためと2次感染を防ぐために毎日下半身を洗っていましたが
皮膚が腐り、化膿してしまったために尿道をふさいでしまったことにより
膀胱が膨らんでしまっています。
炎症他が治まるまでしばらくは入院になります。


267 負傷子猫


NO 32 ポインターMIX ♂
8月22日 千葉県動物愛護センターより引き受けました

兄弟3(他2頭とは別腹)

■ポインターMIX 
■フィラリア弱陽性 ワクチン済み
■2歳 21キロ

■飼い主になる方は、本当にらくだと思うほど
 落ち着いている子です。お散歩の引きはまったくなし!
 お散歩時も『待て』の一声できちんと止まることもできます。
 教えることは何もありません。
 つややかな毛にゴールドの目!
 とってもハンサムなジャックです。
 ケージ内でも大人しくしています。

209ジャック


NO 31 ポインター ♂
千葉県動物愛護センターより 8月22日引き受け

兄弟2

■イングリュシュ・ポインター
■23キロ 3兄弟のうち、一番大きい子
■フィラリア弱陽性 ワクチン済み
■名前 ウェス君

■とにかく平和主義! 他の犬は興味なし。人!人!人!
 誰かにくっついていたい!そういう子です。お散歩も上手!
 おもちゃを投げようとすると、目を離すこともなく集中してみています。
 ポインターの良いところを全部もらってしまったようなウェス君!
 人目を引くキレイなポインターです。

223 3poi




NO 30 ポインター ♂
■8月22日 千葉県動物愛護センターより引き受けました
■飼い主持込 全3頭

兄弟1

■2歳 イングリュシュ・ポインター
■22キロ  フィラリア弱陽性 ワクチン済み
■名前 ジャス君

■おもちゃを見せるとかなり、集中してみています。
  素直で従順。訓練性能が高そうで、一緒にドックスポーツが楽しめそうです。
 他3頭と比べると、しっかりこちらの言うことを聞いています。
 自転車の散歩も知っているようで、とても上手にお散歩できます。
 甘ったれのところはポインターならでは。
 手足が長くとてもスタイルの良いジャス君です。
 218ジャス


NO 29 夷隅保健所より ポインター♀
7月3日 千葉県勝浦市夷隅保健所より引き受けました

■ポインター♀ 白茶 
■名前 リンダ
■性格、お散歩、容姿、全てが花丸!!
こんなに問題のない、きれいなポインターがなぜ収容されるのか。
飼い切れなかったのか?迷子なのか?
体も少しやせてはいますが、状態は悪いほうではありません。

お手や座れはできませんが、とてもいい子について歩きます。
鳥を見てもぜんぜん無関心。
とても優しい子で、どのことも仲良くしています。
りんだ




NO 28 柴MIX ♀
6月19日 千葉県動物愛護センターより引き受けました
■ 柴MIX 黒胸元、口周り白 狼爪あり 6.7キロ
■ ワクチン・フィラリア予防済み 不妊済み
■ 名前 チコちゃん
■ とっても小さい女の子。おひざの上が大好きで病院での待合室、先生のお話を
伺っている間もずっと、おひざの上に乗っています。
誰にでも尻尾を振るかわいい子で、お家の中でもおりこうさんです。
フィラリアの虫が多すぎ、取り除く手術をしていただき、元気になりました。
54匹のフィラリアが、こんなに小さなチコちゃんの心臓に寄生していました。
病院入院中に里親様が決まり、7月17日に無事退院し、20日にお届けが完了しています。

121チコ


NO 27 子猫 ♂
6月19日 千葉県動物愛護センター前にて保護主より直接引き取り

■MIX 尻尾まっすぐ 白茶
■生後 1ヵ月半過ぎ
■名前 ルーキー君
■センターに持ち込もうとした男性から、センターに入る前に直接引き取りました。
 生後1ヵ月半過ぎの子猫でした。
 保護主の話によると、自宅近くで保護。親猫の姿が見えず泣いていたので連れ帰り
 近隣で飼って下さる人を見つけようとしたが見つからずに、センターに持ってきたということ。
 愛護センターでの『預かり』をお願いしにきた。
 愛護センターは預かる場所ではなく処分するところと説明したが、手放す人間は
 そんなことはどちらでもいい・・というような感じでした。

023.jpg


NO 26 セター ♂
6月19日 千葉県動物愛護センターより引き受けました。
■ 白茶ブチ  17キロ フィラリア-  ワクチン・去勢済み
■ 名前 マービィン
■ 人なつこい性格は当たり前!大振りのセターのように見えますが
骨格がしっかりしているので、大きく見えます。ボール遊びは大好きですが
もってこいまでは行きません。人と遊ぶ楽しさを知ってほしいと思っています。
ケージ内では忍耐強く、今は遊ぶ時間じゃないと分かるとあきらめます。
お散歩時は、小型犬、猫、鳥はやはり突進します。
センターで見たマービィンは、隣にいた弱そうなオスのわんと寄り添っていました。
お散歩のときの引き具合は、始めの出だしを抑えれば、いい子について歩く
脚側走行ができます。

11422222.jpg



NO 25 ポインター ♂
6月13日(金) 千葉県動物愛護センターより引き受けました。

■飼い主持込
外国人の飼い主が飼っていました。

■体重 16キロ フィラリア陽性 未去勢
■かなりひどい皮膚トラブル
■名前 アラン
■3~4歳
■性格はとにかく怖がり・・・
コンクリートの上も、床も、マンホールも、側溝も、全てが怖いアラン・・。
どんな場所で飼育されていたのか。
フレンドリーな性格を持っているだろうに、他の犬にも、人にも
始めはしり込みしてしまいます。
室内では、他の犬がいるとケージに逃げ込み、自分を守ろうと
しているようです。
今は、状態も悪く、かなりひどい栄養失調で貧血も起こしています。
やせすぎた体に栄養を吸収するにも時間がかかり、なかなか体重はあがってきません。
しばらくは、栄養をつけ体力回復に努めていきます。

044.jpg





NO 24 ラブ似 MIX ♀
6月13日(金) 千葉県動物愛護センターより引き受けました

■MIX  2歳くらい 10キロ
■名前 愛理(あいり)
■フィラリア陽性
■不妊・ワクチン済み

■性格はとても素直で従順。一日玄関中の取っ手にリードを結び、そのままにしていても
泣くこともなく、ただ、与えられたスペースでじっとしているそんな子です。
ケージに入れていても、まず『吠える・泣く』ことはなく
大人しくしています。

我慢・忍耐をどれだけ強いられて生きてきたのだろう・・と思わずには
いられないくらい、要求をしてはいけない・・そう思っているようです。
思い切り抱きしめ、毎日撫でていたら『う、う、う、』という声で泣きました。
お散歩に行って帰る道は、抱っこ(笑)
とにかく上手に抱っこされます。両手を放しても、肩にしがみつき
降りようとしません。誰かと立ち話を始めても抱かれたままです。
もちろん、きちんとお散歩もできます。
抱っこされているときが、一番幸せそうな愛理・・。
小さなラブラドール、そんな風貌と穏やかな性格は
動物病院でも先生から『いい子だな~』とおやつを沢山いただいたほどの子です。

044愛理



NO 23 シーズー ♀ 
■ 5月30日 千葉県動物愛護センターより引き受けました
■ 18歳 飼い主持込
■ かなり小ぶり
■ 乳腺腫 (今後は対処療法のみ)
■ 名前 るるちゃん

こんなにぼろぼろなのに、シーツまでよろけても歩き、トイレをするお利口な子です。
蛆がついていた足の傷はかなり悪いのですが、消毒するしか今はありません。
高齢のため、麻酔もできないので衛生面に気をつけ、ガーゼ交換をしています。
食事は、レトルトフードを一生懸命食べています。
寝床の中では、丸まって毛布に顔を入れて寝ています。
169るる
171111.jpg





NO 22 MIX シロ♀ (6ヶ月)
■ 5月30日 千葉県動物愛護センターより引き受けました
■ MIX ♀ 7~8キロ
■ 名前 ラム
■性格は怖がりで陽気。社会性がないだけで、室内ではとても明るくルンルンです。
 ひざの上に前足を乗せて甘えてきます。顔や頭をなでていると、うっとり~と、とっても気持ち
 よさそうに寝てしまいます。
 飾り毛もあり、洋犬風。クリーム色とシロ色が混じった毛はまるで羊のよう。
 とっても美人さんです。おトイレはシーツでできます。
 現在はケージに入っていますが、なかなかお利口で無駄に吠えることもありません。
 成犬予想体重は12キロ。
 あまり大きくならないと思います。

kt080509-01 2008 05 09 2008 05 15 香取市津宮 雑 白 メス 中 なし




Copyright © センターの子供達を救おう! CACI センター訪問記 . all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。