L
o
a
d
i
n
g
.
.
.
post image

茨城でセッター子犬3頭の放棄!

感染症のため2頭は亡くなりました。残る子は治療中のため募集を中止いたします。茨城動物指導センターにイングリッシュセッターの子犬が3頭収容されました。緊急で預かり、里親様を募集いたします!!当会は、シェルター閉鎖により長く保護してあげることができずセンターから直接迎えてくださる方を一番に希望しております。生後3~4ヶ月3頭ともメスです。里親希望・お問い合わせフォーム無事に見つかりました。ご協力ありがとう...

post image

夷隅ポインター ♀について

今日がタイムリミット・・・明日殺処分になる。CACIのシェルターは満杯。さて、どうするか・・。ケージを積み上げても助けるか!今朝、夷隅のセンターに連絡をしたところ『引き取り手があります!』とのお返事。この子の命は繋がりました!!お声をかけてくださいました方、ありがとうございました!昨年、夷隅に収容されたポインターが2頭センターで亡くなりました。その際、先生が何が原因なのか・・。尋ねられたので、低体温は...

post image

殺される理由

昨年は、猟期にかかわらず多くの猟犬たちが捕獲収容されました。千葉県動物愛護センターをはじめ茨城、群馬、栃木、埼玉は猟犬たちがいつでもセンターに収容されています。この犬種は、故意に産ませない限り増えることがない犬達です。何のために産ませるのでしょうか・・。首には鈴・・飼われていたことに間違いはありません。昨年末に収容されている以下の猟犬たち。悔しいけれど、これ以上保護するスペースがありません。死なせ...

post image

またしても猟犬がセンターに

今月になり、また猟犬たちがセンターに収容されている。大まかな鳥猟犬(ガンドックともいう)●ラブラドール●ゴールデン●ビーグル●ブリタニー●セッター●ポインター詳しくはこちらグループはこちら7グループに属するセッター・ポインターの収容頭数の多さは驚くほど多い。また、大型犬のラブラドールも異常な数が収容されている。茨城・栃木・埼玉・千葉この4県が一月に捕獲収容、あるいは持ち込まれるセッター・ポインターの数を合計し...

post image

動物愛護センター ハスキー♂に関して

ブログをUPしてから、数件のお問い合わせをいただいています。また、ハスキーをこよなく愛している方から『何とか命を繋ぎたい!』とご協力のお申し出を頂きました。そして、見えないところでその『救いたい輪』が動き出しています。ありがたい、本当にありがたいことです。皆さま、本当にありがとうございます。すでに他の団体が、声をかけてくださっているかもしれませんが明日、月曜日確認し、どこからも声がかからないようであ...

post image

ラブラドール4頭とハスキー2頭が収容!

千葉県動物愛護センター(富里)の収容情報をご覧下さい!!            クリック!ラブラドール4頭 ハスキー2頭が収容されました。ラブラドールはまだ若そうな子達です。4頭同じ場所で捕獲されています。上記画像にカーソルを合わせてください。情報が見られます。ハスキー1頭は ハスキーと書いてありますが後1頭、オスは 雑になっていますが ハスキーではないかと思います。♀雑 となっている子 ♂ラブラド...

post image

茨城に3頭目のセター収容

茨城にまたセターが収容されました。今月だけでも7頭目です。現在3頭のセターが収容されています!E・セター 2頭 ♀アイリッシュセター 1頭 ♂現在 千葉県動物愛護センターにも、持込のポインターを含め4頭が収容されています。E・ポインター 3頭E・セター   1頭8月27日収容 茨城収容飼い主さんが見つかるように祈ります。...

post image

セター3頭 収容されています

茨城県にメスセターとオスのアイリッシュ・セターが収容!!茨城県の収容期限は3日間しかありません!千葉県動物愛護センターに オスセター 収容!!君津にポインター オス 収容!!26日期限!※君津保健所の画像転載について 所長様とお話をさせて頂きました。画像をお借りするさい、コメントに 憶測などの言葉で文を書かず、画像の紹介であれば問題はなく、転載もかまいませんとの お言葉をいただきました。 所長様、あ...

post image

フラットMIX  セター  ポインターの迷子情報

以下、センターに収容されています。ポインターは船橋 8月4日現在未確認セターは富里 8月4日確認 返還になっていました。フラットは茨城 希望者多数 画像にカーソルを合わせると情報が出てきます。お家に帰れることを祈ります。...

post image

ブリタニーについて

ブリタニーについて、お問い合わせがありました件ですが当会が把握している子は、以下の子達です。今まで収容されている子達ですが、他県の子もおります。また、収容中に死亡した子もいます。詳細は、画像にカーソルを置いてみてください。6月30日掲載記事のブリタニーオスは、飼い主放棄です。ちばわんさん、スタッフ様万が一情報が間違っていたらお知らせくださいませ。昨年保護 未確認21年6月 ちばわんさん保護21年 ...

黒MIX 5ヶ月くらい ♂に関して

お問い合わせが多い、黒MIX フラット似の子ですが当会にて、検疫をお願いしております。保護場所も問題ありませんので緊急ではございません。皆さま、温かいメッセージとともにご心配くださり、本当にありがとうございます。ガリガリのため、まずは検疫を乗り切れるかどうかです。元気にセンターからこちらに来るよう、祈るばかりです。※桃金さんの記事に『フラット』とあるため純血種と思われているようですが 似ていますが...

ブリタニー&ポインター

お声がかかっていなかったブリタニー ブリタニーMIX ポインターはぶんたの家さんが、引き受けてくれることになりました!どこもかしこも満杯状態です!みんないい子ばかりですから、、必ず、ご縁があるはずです。生きていれば、必ずめぐり会えるはずです!命のリレー、最後は里親様にバトンタッチできるよう頑張ります!ボランティアさんは365日大募集です!15日に検疫をあける3頭を筆頭に続々こちらに来ることになりま...

緊急事態!!

本日、引取りの子含め、現在センターにいるガンドックの頭数を伺い唖然としています。こちらで引き受けた子達は■セター ♂  白黒■セター ♀  黒白■セター ♂  トライカラー■セター ♂  白茶 負傷■セター ♀  白茶 負傷■ポインター ♂ レバー■引き取り先が決まっていない検疫済みの子■ブリタニー ♀ 白茶■ブリタニー ♀ 茶白■ポインター ♂ レモン上記3頭、どなたかお預かりいただけないでしょうか?もしくは、医...

ゴールデン メス

預かってくださる方が見つかりました。日曜日移動いたします。家族の一員として迎えてくださる方からのご連絡お待ちしています。ご希望の方は、左のバナー 『里親希望の方へ』 をお読みください。よろしくお願いいたします。...

ハスキー2頭情報

記事をあげてすぐ、一般譲渡でお声をかけていた元の希望者の方が2頭の引き出しを希望しているとの確認をいたしました。今週くらいには会いに見えるそうです。この子たちは当会保護保留となりました。...

post image

ハスキー2頭 8ヶ月くらい

5月13日センターに行った際、一般譲渡で引き出しがほぼ決まっていたハスキーたち。ご縁がなかったようで、すでに検疫が終わっているとの事。先週、職員の方から、お声がかかりました。こちらで保護していたハスキーのうり君に良く似ている白っぽいハスキー。まだ2頭とも8ヶ月齢位でしょうか。2頭とも性格のいい子達でした。預かり先募集いたします。最近、またハスキーの収容が各地で見られます。ブームが再燃しているのか・...

post image

ポインター ♀

21日、センターに行った知り合いのボランティアさんから情報が入りました。持ち込みらしきポインター ♀がいたとの事で画像を送ってくれました。※本日連絡し、検疫をお願いします。柏保健所にも※引き取り希望をしていますが、登録制ではないため  最終期限に連絡をします。検疫をお願いしているオスのセター※検疫お願いしています猟犬だけでなく、柴 小型犬 MIX 大型犬と本当にたくさんの不幸な命が、ここに・・・。ポイ...

post image

もう一つSOS !!

このところ、相次いでSOSのメールが届きます。自分で見つけた犬やねこを警察、センターに引き渡した・・・・あるいは、ここにこんな子が収容されている等々・・・自分で見つけてしまって、止む終えない理由から警察、センターに引き渡し、ずっと後悔してしまったり逆に人に責められたり・・・しかし、これは渡した人のせい?全て飼い主の責任ですよね。迷子札をつけない飼い主、マイクロチップを入れない飼い主、鑑札をつけない飼...

post image

SOS!ご協力のお願い!

以下の内容でご連絡がありました。一般、ボランティアさんに情報を提供して欲しいとのことでしたのでこちらにて情報発信させていただきます。『4月30日まで、千葉県いすみ市の保健所の方におりますがその後、冨里の保健所へ移送され5月初めまでしか期限がありません。私の所では、犬と猫がおり事情もあって保護する事が出来ません。私も知り合いなど声をかけておりますが、里親になってくれる方が見つかりません。どうぞ二頭を...

post image

シェパード2頭飼い主が放棄

本日センターへ行ってきました。そこへ、飼い主が2頭のシェパードを持ち込みました。尻尾をかすかに振ったその後、悲しい別れと悟ったのか・・・表情が変わりました。持ち込まれるシェパード2頭ともメスです。1頭は7歳、もう1頭は少し若そうですが・・とってもいい子たちでした。収容部屋に入れられ、しばらく様子を見ていましたが攻撃する様子もなく、他の子から逃げるように尻尾を丸めていました。ガラスに前足を掛けて『助...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。